MacBook and MacBook Pro (13-inch):オーディオ入力デバイスとしてコンビネーションオーディオポートを使う方法

MacBook および MacBook Pro (13-inch) でコンビネーションオーディオポートの機能を選択する方法について説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

ミニステレオプラグをコンビネーションオーディオポートに差し込むと、デバイスが自動的に検出され、アナログ出力デバイスとして使われます。 

ポートをオーディオ入力デバイスとして設定するには、システム環境設定の「サウンド」パネルでポートを出力デバイスとして使う設定から手動で切り替えます。以下の手順に従ってください。

  1. 適切なアダプタケーブルを使って、入力オーディオデバイスをコンビネーションオーディオポートに接続します。
  2. Apple () メニューから「システム環境設定」を選択します。
  3. 表示」メニューから「サウンド」を選択します。
  4. 「入力」タブをクリックします。
  5. 「オーディオポートの使用目的」メニュー項目を「サウンド出力」から「サウンド入力」に変更します。
  6. デバイスの種類が「内蔵マイク/内蔵入力」から「外部マイク/内蔵入力」に変わるはずです。

これでオーディオ入力デバイスを使う準備ができました。

公開日: