Logic Pro X、MainStage 3:Apple Loops のインストール場所

この記事では、Logic Pro X と MainStage 3 を使って行う Apple Loops のインストール場所について説明します。

Logic Pro X または MainStage 3 をインストールするときに追加のコンテンツをインストールするように選択すると、Apple Loops は「/ライブラリ/Audio/Apple Loops/Apple」にインストールされます。インストールされる各コレクションに対し、フォルダが 1 つずつ作成されます。

  • 01 Hip Hop
  • 02 Electro House
  • 03 Dubstep
  • 04 Modern RnB
  • 05 Tech House
  • 06 Deep House
  • 07 Chillwave
  • Apple Loops for GarageBand
  • iLife Sound Effects
  • Jam Pack 1
  • Jam Pack Remix Tools
  • Jam Pack Rhythm Section
  • Jam Pack Symphony Orchestra
  • Jam Pack Voices
  • Jam Pack World Music

Logic Pro X で作成したループは「/Audio/Apple Loops/User Loops/」のホームフォルダに保存されます。Finder からこれらのループにアクセスするには、以下の手順を行います。

  1. メニューバーから「移動」>「フォルダへ移動」の順に選択します。
  2. 「フォルダへ移動」フィールドに、「~/Library/Audio/Apple Loops」と入力します。
  3. 「移動」ボタンを押します。
公開日: