MIDI の設定をテストする

Mac の Audio MIDI 設定 App を使って、MIDI の設定をテストできます。

Mac の Audio MIDI 設定 App を使って MIDI の設定をテストする方法をご紹介します。

  1. MIDI コントローラ (キーボードなど) を Mac に接続します。MIDI インターフェイスをお使いの場合は、そのインターフェイスを Mac に接続し、コントローラを MIDI インターフェイスに接続してください。
  2. Audio MIDI 設定を開きます (「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダにあります)。
  3. 「ウインドウ」>「MIDI スタジオを表示」の順に選択します。Mac に接続されている MIDI デバイスが、「MIDI スタジオ」ウインドウにアイコンとして表示されます。その時点で接続されていないデバイスはグレイ表示になります。
  4. テスト対象のデバイスを選択し、「MIDI スタジオ」のツールバーの 「MIDI 設定をテスト」ボタン をクリックします。
  5. デバイスへの MIDI 入力をテストするには、選択したデバイスを表すアイコン上の下向き矢印をクリックします。デバイスの MIDI ポートごとに一組の矢印が表示されます。MIDI データ転送の状況を知らせるステータスランプがデバイスに付いている場合、該当するポートのランプが点灯するはずです。デバイスがオーディオ出力用に接続されていて、同じ MIDI チャンネルで受信する設定になっている場合、そのデバイスでサウンドも鳴ります。
  6. デバイスの MIDI 出力をテストするには、MIDI コントローラでノートを再生します。Mac が信号を受信すると、デバイス上の対応する MIDI 出力ポートの上向き矢印が、「MIDI スタジオ」でハイライトされます。
  7. テストを停止するには、 をクリックします。

上記いずれかのテストを実行しても MIDI コントローラまたはインターフェイスが反応しない場合は、Mac に搭載されているバージョンの macOS に対応しているかどうかを確認してください。詳しいサポートについては、メーカーにお問い合わせください。アップデートが提供されている場合は、メーカーの指示に従い、デバイスまたはソフトウェアをアップデートしてください。

MIDI サウンドモジュールから音が聞こえない場合

MIDI インターフェイスのステータスランプがテスト中に点灯する場合は、インターフェイスの MIDI 出力ポートからモジュールの MIDI 入力ポートにケーブルが適切に接続されているか確認してください。

それでも音が聞こえない場合は、モジュールのオーディオ出力がミキサーやその他のアンプシステムに接続されていることを確かめます。モジュールにヘッドフォンジャックがある場合は、ヘッドフォンをモジュールに接続してから、音が鳴るか試してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: