CD または DVD からの Mac OS X のインストールに関するトラブルシューティング

CD または DVD からの Mac OS X のインストールに関するトラブルシューティングについて説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Mac OS X を問題なくアップグレードまたはインストールするには、インストーラで次の一連の手順を最後まで終わらせる必要があります。

  • インストールディスクまたは復元ディスクからの起動 (すべてのバージョンの Mac OS X)
  • コンピュータのチェック (Mac OS X v10.4 以降)
  • ソースディスクのチェック (インストール DVD または CD のチェック。Mac OS X v10.4 以降)
  • インストール先 (ハードドライブ) のチェック (インストールボリュームのチェック。Mac OS X v10.4 以降)
  • Mac OS X のインストール (すべてのバージョンの Mac OS X)

上記の手順がうまくいかない場合、または次のいずれかに該当する場合は、この記事で紹介しているトラブルシューティングのヒントを参考にして対処してください。

  • インストールディスクから起動できない
  • コンピュータのチェックが完了しない
  • ソースディスクのチェック (インストール DVD または CD のチェック) が完了しない
  • インストール先 (ハードドライブ) のチェック (インストールボリュームのチェック) が完了しない
  • インストールは開始するが、完了しない (警告メッセージが表示される)
  • インストールの完了後に問題が起きる
  • 再インストールに時間がかかる
     

ディスクからの起動

通常、ディスクをコンピュータに挿入し、再起動して「C」キーを押したままにすると、ディスクから起動できます。または、コンピュータにディスクを挿入してディスクのメインウインドウの「Install」または「Reinstall」アイコンをクリックします (この後、「C」キーを押さなくてもコンピュータはディスクから起動します)。

Mac OS X v10.4 のヒント:Mac OS X v10.4 のインストール DVD がコンピュータによって排出されてしまう場合は、お使いの Mac に Apple の内蔵 DVD ドライブまたは SuperDrive がないことが考えられます。その場合は Mac OS X v10.4 インストール CD が必要です。

トラブルシューティングのヒント:言語の選択オプションが表示されないなど、コンピュータがディスクから起動しない場合は、こちらの記事でトラブルシューティングのヒントをご確認ください。

コンピュータのチェック

Mac OS X インストーラは、インストールしようとしているバージョンの Mac OS X にコンピュータが対応しているかどうかを確認します。

トラブルシューティングのヒント:インストール先のコンピュータで Mac OS X が動作するはずなのにインストールできないというメッセージが表示される場合は、ファームウェアアップデートのインストールが必要である可能性が考えられます。ハードドライブからコンピュータを起動して、お使いになるコンピュータ用の最新のファームウェアをインストールしてください。

ソースディスクのチェック

この段階でインストーラは、実際のインストールプロセスを開始する前に時間を割いて、ソースディスク自体のチェックを実施します。「チェックサムエラー」についてのメッセージが表示される場合は、光学式ディスクまたは光学式ドライブに問題があることが疑われます (下記のヒントを参照してください)。

注意:このチェックの実施中は、インストーラのウインドウに「スキップ」ボタンが表示されることがありますが、インストールディスクを以前使ったことがない (または最近使っていない) 場合は、この工程をスキップしないでください。

トラブルシューティングのヒント

  • ディスクはきれいですか?ディスクがきれいで、目立った汚れや深い傷がないことを確認してください。ディスクが使用できない状態の場合は、AppleCare サポートにお問い合わせください。
  • オリジナルの光学式ドライブですか?問題があったときは、コンピュータに付属のオリジナルの Apple 光学式ドライブを利用していることを確認します (CD-ROM、DVD-ROM、DVD-RAM、CD-RW、コンボドライブまたは SuperDrive)。
  • 問題を切り分けて 1 台のコンピュータが原因だと特定できますか?予備のハードディスクまたは消去可能なパーティションがあるコンピュータを利用できれば、そのコンピュータでインストールディスクをテストします。お持ちのライセンスが、1 台のコンピュータにのみソフトウェアをインストールするものである場合は、テストインストールの完了後、テスト用のディスクまたはパーティションを消去してください。

インストール先ディスクのチェック

実際のインストールが開始される前に、インストーラは選択されたボリュームをチェックしてディスクの整合性を確認します。このディスクチェックで修復不能な問題が見つかると、インストールは始まりません。

そうしたハードディスクの問題を解決してからでないと、インストールできません。お使いのバージョンの Mac OS X と互換性がある他社製のディスクユーティリティがある場合は、そのユーティリティを使ってみてください。どのユーティリティでも問題を解決できない場合は、重要なファイルをバックアップしてから、データを完全消去した上でインストールします。

Mac OS X v10.4 Tiger のヒントこちらの記事を参照してください。

ヒント:サポートが必要な場合は、Apple 正規サービスプロバイダ (AASP) にお問い合わせください。

インストールは開始するが、完了しない

インストールの最初に、「インストール DVD または CD のチェック」(上記のソースディスクのチェック) をスキップした場合は、チェックを完了してインストールメディアに問題がないことを確認してください。

次のようなメッセージが表示される場合は、後述のヒントを参考にしてください。

  • 「ソフトウェアのインストール中に問題が発生しました」
  • 「インストール中にエラーが発生しました。もう一度やり直してください」
  • 「問題が発生したため、Mac OS X をインストールできませんでした」
  • 「インストーラで [パッケージ名] パッケージの内容を確認できませんでした」([パッケージ名] は、インストールディスク上のパッケージの名前になります。)

ヒント:RAM に問題があると、インストールに際して上記のような問題が発生することがあります。他社製の RAM が取り付けられている場合は、取り外してみてください。少なくとも 128 MB (Mac OS X v10.3 以前)、256 MB (Mac OS X v10.4)、または 512 MB (Mac OS X v10.5 または 10.6) のメモリがインストールされていることを確認してください。

同じコンピュータにもう一度インストールしてみるか、または互換性のある別のコンピュータで (テストとして) 試してみて、問題の原因が Mac OS X ディスクにあるのか、コンピュータ自体にあるのかを切り分けることができます。

インストールの完了

Mac OS X のインストールが終了してコンピュータが再起動した場合は、ディスクに問題がある可能性も、Mac OS X が「正しくインストールされなかった」可能性も考えられません。インストールに関係のない問題については、こちらの記事を参考に切り分けてください。

再インストールに時間がかかる

すでに Mac OS X が搭載されているディスクに Mac OS X を再インストールする場合は、Mac OS X を搭載していないディスクにインストールする場合よりも時間がかかります。これは、再インストール中にファイルの比較に時間がかかるためであり、問題ではありません。こちらの記事の「『ダウングレード』インストールについて」を参照してください。

公開日: