iPhone や iPad でアクセスポイント名 (APN) を表示・編集する

iPhone や iPad でモバイルデータ通信サービスのアクセスポイント名 (APN) を表示・編集する方法について説明します。

アクセスポイント名 (APN) には、すべてのモバイルデータ通信接続用のネットワークパスが定義されています。iPhone および iPad でモバイルデータ通信サービスの APN を表示・編集できます。APN を表示・編集できるのは、通信事業者が表示/編集を認めている場合に限られます。デバイスで SIM カードを使っていて、ご利用の通信事業者が APN の編集を認めている場合は、以下の手順を実行してください。

APN 設定を編集および表示する

APN の設定が間違っていると、モバイルデータ通信接続ができなくなったり、追加料金が発生したりすることがあります。通信事業者または IT 管理者の指示がない限り、APN は編集しないでください。通信事業者に問い合わせて、正しい APN 設定をご確認ください。

通信事業者が認めている場合、米国では iOS デバイスの「Settings」>「Cellular」>「Cellular Data Options」>「Cellular Network」で APN 設定を表示できます。米国外でデバイスをお使いの場合は、「設定」>「モバイルデータ通信」>「通信のオプション」>「モバイルデータ通信ネットワーク」でご確認いただけます。

設定を変更するには、各フィールドをタップして、通信事業者から提供された情報を入力します。設定は自動的に保存されます。ご利用の通信事業者によっては、モバイルデータ通信の設定を編集できない場合があります。通信事業者が必要としている APN 設定が違う場合は、適切な設定が記述された構成プロファイルを利用する形で対処できることがあります。

構成プロファイルを使っているのでなければ、iOS をアップデートした時点で、APN 設定に加えられた変更もすべてリセットされます。iOS をアップデートする前に APN 設定を編集した場合は、この設定がデフォルト値に戻されます。場合によっては、iOS をアップデートした後で設定を適用し直す必要があります。

APN 設定をリセットする

通信事業者のデフォルトの APN 情報に戻すには、「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信ネットワーク」>「設定をリセット」の順にタップします。構成プロファイルをインストールしている場合は、そのプロファイルのデフォルト情報が代わりに使われます。

エンタープライズ環境で iPhone または iPad をお使いの場合は、IT 管理者が専用の APN を設定していることがあります。この場合は、IT 管理者に連絡して、APN を変更してください。IT 管理者が構成プロファイルを使って設定した専用の APN を変更した場合は、「設定をリセット」をタップすると、APN を元に戻すことができます。

  • iPhone:「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信ネットワーク」の順にタップし、「設定をリセット」ボタンをタップします。
  • iPad:構成プロファイルを一度削除してから追加し直します。

詳しくは、IT 管理者にお問い合わせください。

IT 管理者の方は、Apple Configurator、OS X Server プロファイルマネージャ、またはその他のモバイルデバイス管理ソリューションを使って、iPhone および iPad の詳細設定 (APN など) を変更できます。

詳しくは、iOS 導入リファレンスおよび iPhone エンタープライズのサポートサイトを参照してください。

公開日: