Firmware Restoration CD について (Intel ベースの Mac)

Intel ベースの Mac に付属する Firmware Restoration CD (ファームウェアリストア CD) について説明します。

 

Firmware Restoration CD では、Intel ベース の Macintosh コンピュータのファームウェアを復元できます。

注意:ファームウェアを復元すると、コンピュータの環境設定の一部がデフォルトの状態にリセットされます。

ファームウェアの復元は、アップデートが中断した場合や失敗した場合にのみ実行してください。コンピュータがすでにそうした状態の場合は、別の Macintosh コンピュータでソフトウェアをダウンロードして CD を作成するか、Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダにコンピュータをお持ちいただき、ファームウェアの復元を依頼してください。この CD は、PowerPC ベース Mac と Intel ベース Mac のいずれでも作成できますが、Intel ベース Mac でのみ使うことができます。

注意:アップデートが正常に実行された後は、この CD で Intel ベースの Macintosh コンピュータのファームウェアを以前のバージョンに戻すことはできません。

Firmware Restoration CD の正しいバージョンのイメージをダウンロードする

Firmware Restoration CD のソフトウェアは、サポートダウンロード からダウンロードできます。各コンピュータには、それぞれ対応するバージョンの Restoration CD をお使いください。各ダウンロードページの表には、各モデルに対応する Restoration CD イメージが記載されています。お使いの Mac のモデル情報 (機種 ID) を確認するには、復元対象のコンピュータ上で以下の手順を実行します。

  1. Apple メニューから「この Mac について」を選択します。
  2. 「詳しい情報」ボタンをクリックします。システムプロファイラが開きます。
  3. 機種 ID は、最初に表示される「ハードウェアの概要」ウインドウに「MacBookPro 2,1」などの形式で表示されます。
  4. このモデル情報をダウンロードページの表と比較し、正しいバージョンの Restoration CD イメージをコンピュータに ダウンロード してください。

Firmware Restoration CD を使ってファームウェアを復元する

コンピュータのファームウェアを復元するには、まず「FirmwareRestorationCD.dmg」という名前のディスクイメージを使って、以下の手順で CD を作成する必要があります。

  1. ディスクユーティリティ (/アプリケーション/ユーティリティ/) を開きます。
  2. 「ディスクを作成」をクリック、または「イメージ」メニューから「ディスクを作成」を選択します。
  3. ダウンロードした「FirmwareRestorationCD.dmg」を選択し、「ディスクを作成」をクリックします。
  4. 書き込み可能な空の CD を挿入します。
  5. 「ディスクを作成」ボタンをクリックし、Firmware Restoration CD を作成します。ファイルがディスクに書き込まれます。

    次に、Firmware Restoration CD を使ってファームウェアを復元します。
  6. 復元するコンピュータが AC 電源に接続されていることを確認します。
  7. コンピュータの電源を入れ、電源ボタンを押したままにします。LED のスリープランプが高速で点滅した後、ゆっくり点滅し、再度高速で点滅します (速い点滅 3 回、遅い点滅 3 回、速い点滅 3 回)。

    LED のスリープランプを搭載していない Mac の場合は音で確認します。電源ボタンを押したままにし、長い音が 3 回、次に短い音が 3 回、次に長い音が 3 回鳴るのを確認します。

    トレイローディング方式の光学式ドライブが搭載された Mac では、Restoration CD を挿入するためにトレイが開きます。
  8. ランプが点滅している間または音が鳴っている間に、Firmware Restoration CD を挿入して電源ボタンを放します。復元プロセスが開始すると、長い音がもう 1 回鳴ります。

グレイの画面の Apple ロゴの下にプログレスバーが表示されます。このプログレスバーは、ファームウェアアップデートの進行状況を表わします。アップデート中は、電源コードを取り外す、システム終了する、コンピュータを再起動するなどの行為は行わないでください。これらの行為をした場合は、復元プロセスを手順 6 からやり直す必要があります。

コンピュータは、ファームウェアのアップデート後に自動的に再起動します。

公開日: