App Store や iTunes Store からの正規のメールを識別する

App Store、iTunes Store、iBooks Store、Apple Music 関連の購入内容についてのメールの信ぴょう性が疑わしい場合は、以下のヒントを参考にしてください。

Apple から配信されたかのような本物そっくりのメッセージや Web サイトへのリンクを送りつけて、個人情報や金融情報を共有するように仕向け、アカウント情報を騙し取ろうというのが、詐欺師のよく使う手口です。フィッシング (偽の) メールの中には、アカウント情報を更新するという名目で、文中のリンクをクリックさせようとするものや、App Store、iTunes Store、iBooks Store で実際には買っていないコンテンツや、登録していない Apple Music プランのレシートに見せかけたものもあります。

こうしたメッセージ中のリンクからアクセスした Web サイトには決してアカウント情報を入力しないようにし、添付されているファイルをダウンロードしたり開いたりすることも絶対にしてはいけません。

正規のメールかどうかを見分ける方法

App Store や iTunes Store での購入に関するメールを受け取り、その信憑性が確かではない場合は、いくつかの点を調べて、本当に Apple から届いたメッセージかどうかを判断することができます。

本物の購入レシート (App Store、iTunes Store、iBooks Store、Apple Music に関する購入内容のレシート) には、最新の請求先住所が記載されています。この情報を詐欺師が知っていることは通常ありません。また、App Store、iTunes Store、iBooks Store、Apple Music の購入履歴を調べることも得策です。

App Store、iTunes Store、iBooks Store、Apple Music の購入内容に関するメールで、以下の情報を返信いただくようにお願いすることは絶対にありません。

  • 社会保障番号
  • 母親の旧姓
  • クレジットカード番号の全桁
  • クレジットカードの CCV コード

フィッシングやその他の詐欺について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

アカウントを安全にアップデートする

アカウント情報やお支払い情報を更新するようにお願いするメールが届いたときは、iPhone、iPad、iPod touch の「設定」画面で直接、Mac の iTunes や App Store で、または Windows パソコンの iTunes でだけ、更新作業を行うようにしてください。

購入時に使う Apple ID のパスワードを変更する場合は、デバイスの「設定」画面または appleid.apple.com でだけ変更してください。

セキュリティと Apple ID について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

フィッシングだと疑われるメッセージを受け取った場合や、そのメッセージに対応してしまった場合

疑わしいメールを受け取った場合は、reportphishing@apple.com に転送してください。Mac で受け取った場合は、そのメールを選択し、「メッセージ」メニューから「添付ファイルとして転送」を選択します。

パスワードやクレジットカード情報といった個人情報を偽の Web サイトに入力してしまったと思う場合は、ただちに Apple ID のパスワードを変更してください。

 

公開日: