OS X 用写真 App および iPhoto で注文したブックとプリントの画像の違い

OS X 用写真 App および iPhoto でフォトプリントまたはフォトブックを注文いただく際、どちらをご注文かによってプリント方式が違ってきます。それらのプリント方式についてご紹介し、その違いが、プリントとブックの仕上がりに若干の差として現れる点をご説明します。

写真やブックのプリント方式に違いがあるため、プリントとして注文した場合と、ブックの収録写真として注文した場合とで、仕上がった写真の色、コントラスト、光沢感が多少違ってくることがあります。

プリントは 3 色印刷

写真 App または iPhoto で注文いただいたプリントは、銀塩プリントで仕上げます。ネガフィルムを露光 (投影) する代わりにレーザーで露光して現像する点を除いて、従来の写真と同じ方法でプリントを現像します。シアン、マゼンタ、およびイエローの 3 色で、黒を含むすべての色を再現します。

画面に出力される白と印画紙の白は違うため、実際のプリントは画面で見た場合よりもやや暗めな印象になることがあります。写真によっては、次のような色の違いが見られる場合があります。

  • 白黒のプリントがピンクがかっている。
  • 白い部分の基調が青になっている。

ブックは 4 色印刷

写真 App または iPhoto で注文いただいたブックは、従来の製本印刷と同様、4 色印刷で仕上げます。シアン、マゼンタ、イエローの 3 色に、コントラストを表現するために黒を追加した計 4 色で、すべての色を再現します。上記の銀塩プリントとは異なる方式であるため、フォトブックの収録写真としてプリントした場合と、同じ写真をフォトプリントとして注文した場合とで、仕上がりが違って見えることがあります。 

また、写真 App または iPhoto で注文したプリントと、普段お使いのカラープリンタで出力したプリントでも、色が違ってくることがあります。これは、プリンタのモデルやメーカーによって、顔料やプリント方式が異なるためです。

公開日: