iTunes ライブラリをバックアップ/復元する

iTunes メディアライブラリを転送または復元する前に、統合し、バックアップを作成しておきましょう。

iTunes ライブラリは、iTunes に追加したすべての音楽やその他のメディアで形成されるデータベースで、2 つの iTunes ライブラリファイルと「iTunes Media」フォルダに整理されています。

メディアをバックアップする前に、ライブラリを統合しておいてください。

また、以前購入したコンテンツがあれば再ダウンロードしておきます (音楽、映画、テレビ番組など)。今後購入したコンテンツについては、自動ダウンロードを有効にしておきましょう。iTunes in the Cloud はバックアップサービスではありません。ローカルコピーを取っておく (コピーをコンピュータにダウンロードしておく) ことが、購入済みのメディアをバックアップする唯一の方策です。

映画やテレビ番組のローカルコピーをコンピュータにダウンロードしたまま残しておくには、「iTunes」>「環境設定」>「詳細」(Mac) または「編集」>「設定」>「詳細」(Windows パソコン) の順に選択し、「視聴済みの映画とテレビ番組を自動的に削除」の選択を解除しておきます。


iTunes ライブラリを統合する

以下の手順にそって、すべてのメディアを「iTunes Media」フォルダに統合してください。

  1. iTunes を開きます。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「ファイル」>「ライブラリ」>「ライブラリを整理」の順に選択します。
  3. 「ファイルを統合」を選択します。
    iTunes の「ライブラリを整理」パネルで「ファイルを統合」が選択されているところ。
  4. 「OK」をクリックします。

統合すると、「iTunes Media」フォルダに入っていないファイルがすべて「iTunes Media」フォルダに追加されます。ハードドライブのスペースを節約するために、コピーが「iTunes Media」フォルダに入ったことが確認できたら、元のファイルを削除してもかまいません。


「iTunes Media」フォルダを探す

デフォルトでは、「iTunes Media」フォルダは「iTunes」フォルダの中にあります。

  • Mac:Finder ウインドウを開いて、左側のサイドバーでユーザ名をクリックし、「ミュージック」フォルダを探します。
  • Windows 7 以降:「\ユーザー\[ユーザ名]\ミュージック\」に移動します。
  • Windows XP:「\Documents and Settings[ユーザ名]\マイ ドキュメント\マイ ミュージック\」に移動します。

デフォルトの場所にフォルダがない場合は、以下の手順で探すことができます。

  1. iTunes を開きます。
  2. Mac:コンピュータの画面上部に表示されているメニューバーから、「iTunes」>「環境設定」の順に選択します。
    Windows:iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「編集」>「設定」の順に選択します。
  3. 「詳細」タブをクリックします。
  4. 「"iTunes Media" フォルダの場所」の下にあるボックスで、「iTunes Media」フォルダの場所を確認します。
    iTunes の環境設定の「詳細」パネル。「iTunes Media」フォルダの位置が表示されています。


ライブラリとメディアファイルをバックアップする

メディアファイルを統合したら、ライブラリとメディアファイルを外付けのドライブにバックアップできます。

  1. iTunes を終了します。
  2. 「iTunes」フォルダを探します
  3. 「iTunes」フォルダをその場所から外付けのドライブにドラッグします。ライブラリとメディアファイルがドライブにコピーされます。
    Mac の Finder ウインドウで「ミュージック」フォルダが開いているところ。その中で選択されている「iTunes」フォルダが、ウインドウのサイドバーの「External Drive」にドラッグされています。


バックアップからライブラリを復元する

iTunes ライブラリまたは「iTunes Media」フォルダを外付けのドライブからコンピュータに復元できます。

  1. iTunes を終了します。
  2. 外付けドライブの場所を確認します。
    Mac:デスクトップまたは Finder サイドバー  
    Windows:「マイ コンピュータ」内
  3. 外付けドライブから、内蔵ハードドライブ上の希望の復元先に「iTunes」フォルダ (先にバックアップしておいたもの) をドラッグします。「iTunes」フォルダをデフォルトの場所に戻すことをおすすめします。
  4. 「option」キー (Mac) または「Shift」キー (Windows) を押しながら iTunes を開きます。
  5. 「iTunes ライブラリを選択」というメッセージが表示された場合は、「ライブラリを選択」をクリックします。
    「iTunes ライブラリを選択」メッセージで「ライブラリを選択」ボタンが選択されているところ。
  6. 内蔵ドライブ上の「iTunes」フォルダ (手順 3 でドラッグしたもの) を選択します。
  7. Mac:「選択」をクリックします。
    Windows:「開く」をクリックします。
  8. その中の「iTunes Library.itl」ファイルを選択します。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: