Mac をシングルユーザモードまたは Verbose モードで起動する

UNIX に慣れた上級者なら、シングルユーザモードまたは Verbose モードを使えば、起動に関する問題の切り分けに役立ちます。

  1. 電源ボタンを押して Mac の電源を入れた直後、または Mac が再起動を始めた直後に、キーボードで以下のいずれかのキーの組み合わせを押し続けます。
    • command + S:シングルユーザモード
    • command + V:Verbose モード
  2. 画面に白いテキストが表示されるまで、キーを押し続けます。
    • FileVault をお使いの場合は、ログインウインドウが表示されたらキーを放してください。ログインすると、引き続きシングルユーザモードまたは Verbose モードで起動します。
    • ファームウェアパスワードをお使いの場合は、パスワードを無効に切り替えておかないと、シングルユーザモードや Verbose モードで起動できません。
  3. これで、UNIX コマンドを入力できるようになりました。このモードを終了して通常通りに起動するには、「reboot」と入力して「return」キーを押してください。

    シングルユーザモードの間は、キーボードのレイアウトはアメリカ英語になります。
公開日: