Mac でスクリーンショットを撮る方法

画面全体または選択した部分だけを撮ることができます。スクリーンショットは自動的にデスクトップに保存されます。

画面全体のスクリーンショットを撮る方法

  1. 「shift + command (⌘) + 3」キーを押します。
  2. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

画面の選択した部分のスクリーンショットを撮る方法

  1. 「shift + command + 4」キーを押します。ポインタが十字型に変わります。
  2. スクリーンショットの撮影範囲の始点となる位置に十字ポインタを移動し、そのままドラッグして範囲を選択します。
    「shift」キー、「option」キー、またはスペースバーを押しながらドラッグすると、範囲の選択方法が変わります。
  3. 目的の範囲が選択されたら、マウスまたはトラックパッドのボタンを放します。取り消すには、ボタンを放す前に「escape (esc)」キーを押します。
  4. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

ウインドウのスクリーンショットを撮る方法

  1. 「shift + command + 4」キーを押します。ポインタが十字型に変わります。
  2. スペースバーを押します。ポインタの形がカメラに変わります。
  3. カメラポインタを目的のウインドウに移動して、そのウインドウをハイライトします。
  4. マウスまたはトラックパッドをクリックします。取り消すには、クリックする前に「escape (esc)」キーを押します。
  5. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。


この方法は、Finder や大半の App のウインドウはこの方法で撮影できます。

メニューのスクリーンショットを撮る方法

  1. メニューをクリックして内容を表示します。
  2. 「shift + command + 4」キーを押します。ポインタが十字型に変わります。
  3. ドラッグしてメニュー全体を選択します。
  4. マウスまたはトラックパッドのボタンを放します。取り消すには、ボタンを放す前に「escape (esc)」キーを押します。
  5. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

以下の手順では、タイトルを除いたメニューの中身だけを撮影できます。

  1. メニューをクリックして内容を表示します。
  2. 「shift + command + 4」キーを押します。ポインタが十字型に変わります。
  3. スペースバーを押します。ポインタの形がカメラに変わります。
  4. カメラポインタをメニューの上に移動して、そのメニューをハイライトします。
  5. マウスまたはトラックパッドをクリックします。取り消すには、クリックする前に「escape (esc)」キーを押します。
  6. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

Touch Bar のスクリーンショットを撮る方法

Touch Bar を装備した Mac に macOS Sierra 10.12.2 をインストールしている場合は、以下の手順を実行してください。

  1. 「shift + command + 6」キーを押します。
  2. スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

関連情報

  • Mac OS X v10.6 以降では、スクリーンショットはデスクトップ上に .png ファイルとして保存されます。名前は自動的に「スクリーンショット <日付>  <時間>.png」となります。
  • デスクトップではなくクリップボードにスクリーンショットを保存するには、上記のキーの組み合わせに「control」キーを付け足します。たとえば、「shift + command + 3」キーの代わりに「control + shift + command + 3」キーを押してください。
  • Touch Bar の Control Strip 部分をカスタマイズして、「スクリーンショット」ボタンを追加できます。追加しておけば、「スクリーンショット」ボタンをタップするだけで、スクリーンショットの種類や保存先のオプションが表示されます。
  • スクリーンショットはプレビュー、Safari、画像の編集や表示に対応したその他の App で開けます。
  • DVD プレーヤーなどの一部の App では、ウインドウのスクリーンショットを撮れない場合があります。
公開日: