iTunes Store で購入したものの請求方法

iTunes Store、App Store、iBooks Store でお買い物すると、その取引の時点またはすぐ後でアカウントに代金が請求されます。

ギフトカードやコンテンツクレジットをお持ちの場合を除いて、買い物の代金はすべて、Apple ID の登録時に指定した決済方法でお支払いいただきます。

取引にお使いになる決済方法によっては、ご注文総額を上限とした所定額の事前承認手続きが必要になる場合があります。1 回の購入セッションの間の注文が少しずつ承認、請求され、請求明細書に複数回注文したように明細が分かれて表示されることがあります。iTunes Store、App Store、および iBooks Store でご利用いただけるお支払い方法については、こちらの記事を参照してください。

ギフトカードやコンテンツクレジットがある場合

決済にギフトカードをご利用の場合は、お取引の時点で購入額が差し引かれます。

ご購入の際は、購入する商品の金額がクレジットの残高以下であれば、コンテンツクレジットが一番先に使われます。ギフトカードが次に使われます。ギフトカードの残高が購入総額に満たない場合は、ご登録いただいているお支払い方法に差額を請求いたします。

コンテンツクレジットやギフトカードがない場合は、ご登録いただいているお支払い方法に全額が請求されます。

ギフトとしてほかの方に商品を送る場合は、クレジットは使われません。ご登録のお支払い方法に全額を請求いたします。

ファミリー共有でのご購入について

ファミリー共有のメンバーになっている場合は、自分で買ったものもすべて、請求先はファミリー共有の管理者のアカウントになります。ただし、ギフトやストアクレジットの残高がある場合は別で、ストアクレジットの残高が請求額の支払いに充てられます。残高が請求額に満たない場合、その差額は管理者の方のお支払い方法への請求となります。

iTunes Store のクレジットは、ほかのご家族の方とは共有されません。ファミリー共有の管理者のアカウントにクレジットがあり、ほかの家族が買い物した場合、購入代金は管理者の iTunes Store クレジットから差し引かれるのではなく、管理者が登録しているお支払い方法への請求となります。

ファミリー共有の管理者には、家族が購入した分の領収書が送信されます。

請求について問題がある場合

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: