iPod shuffle (第 4 世代):VoiceOver を有効にして使用する

iPod shuffle (第 4 世代) で VoiceOver を有効にして使用する方法について説明します。

iTunes で iPod shuffle (第 4 世代) に対して VoiceOver を有効にすると、iPod shuffle のコンテンツを再生する際に、曲名、アーティスト名、およびプレイリスト名を音声で通知することができます。また、バッテリーの状況やその他のメッセージも読み上げてくれます。VoiceOver は、最初に iPod を iTunes で設定したときに有効にできます。iTunes の iPod 設定の「概要」ボタンで、後から設定することもできます。iPod 設定アシスタントまたは「概要」ボタンを使って VoiceOver を有効にするオプションを選択すると、VoiceOver Kit のインストール手順が案内されます。

iPod shuffle を設定するときに VoiceOver を有効にする方法

  1. iPod shuffle をコンピュータに接続します。
  2. iTunes の画面に表示される指示に従います。「VoiceOver を有効にする」は、デフォルトで選択されています。
  3. 「続ける」をクリックします。
  4. 「概要」ボタンの「音声フィードバック」の下にある「言語」メニューから目的の言語を選択します。ここで設定した言語で、システムメッセージとプレイリスト名、および多くの曲のタイトルやアーティスト名が読み上げられます。
  5. 「適用」をクリックします。設定が完了すると、iPod shuffle で VoiceOver が有効になります。

注意:特定の曲に別々の言語を選択するには、次の手順を実行します。

  1. iTunes で曲を選択します。
  2. 「ファイル」>「情報を見る」の順に選択します。
  3. 「オプション」タブのポップアップメニューから VoiceOver の言語を選択します。
  4. 「OK」をクリックします。

後から VoiceOver を有効にする方法

  1. iPod shuffle をコンピュータに接続します。
  2. iTunes のデバイスリストで iPod shuffle を選択し、「概要」ボタンをクリックします。
  3. 「音声フィードバック」の下にある「VoiceOver を有効にする」を選択します。
  4. 「適用」をクリックします。
  5. 「音声フィードバック」の下にあるメニューから目的の言語を選択します。
  6. 「適用」をクリックします。同期が終了すると、VoiceOver が有効になります。

VoiceOver を無効にする方法

  1. iTunes のデバイスリストで iPod shuffle を選択し、「概要」ボタンをクリックします。
  2. 「音声フィードバック」の下にある「VoiceOver を有効にする」の選択を解除します。
  3. 「適用」をクリックします。

同期が終了すると、VoiceOver が無効になります。バッテリー状況、エラーメッセージ、番号付けされた「プレイリスト」メニューなどの一部のシステム通知は、iPod shuffle で英語で読み上げられます。曲のタイトルとアーティスト名は読み上げられません。

現在のトラックアナウンスを聴く方法

再生中に iPod で VoiceOver ボタンを押します。現在のトラックのタイトルとアーティスト名が読み上げられます。トラックアナウンスが読み上げられているときに VoiceOver を使って、別のタイトルに移動することもできます。

トラックアナウンスを使って操作する方法

  • iPod shuffle での再生中に、以下のボタンを押します。
    • VoiceOver ボタン:現在のトラックアナウンスが読み上げられます。
    • 「次へ/早送り」:次のトラックにスキップして、次のトラックアナウンスが読み上げられます。
    • 「前へ/巻き戻し」:前のトラックに移動して、前のトラックアナウンスが読み上げられます。
  • iPod shuffle での停止中に、以下のボタンを押します。
    • VoiceOver ボタン:現在のトラックアナウンスが読み上げられます。
    • 「次へ/早送り」:次のアナウンスが読み上げられます。
    • 「前へ/巻き戻し」:前のアナウンスが読み上げられます。
    • VoiceOver ボタンまたは「再生/一時停止」:アナウンスされたトラックが再生されます。

プレイリストの変更

VoiceOver が有効になっている場合には、タイトルが読み上げられ、iPod shuffle に同期したプレイリストを選択できます。オーディオブックまたはオーディオ Podcast を iPod shuffle に同期すると、プレイリストメニューの一部としてそれらのタイトルも読み上げられます。iTunes で VoiceOver を無効にすると、プレイリストは名前ではなく、番号順 (たとえば、プレイリスト 1、プレイリスト 2 など) で識別されます。

プレイリストメニューは、次の順序でアイテムを通知します。

  • 現在のプレイリスト (該当する場合)
  • 「すべての曲」(iPod shuffle 上のすべての曲のデフォルトプレイリスト)
  • Genius プレイリストを含むすべてのプレイリスト (アルファベット順)
  • すべての Genius Mix (アルファベット順)
  • すべての Podcast (アルファベット順)
  • すべての iTunes U コレクション (アルファベット順)
  • すべてのオーディオブック (アルファベット順)

プレイリストメニューから項目を選択する方法

  1. VoiceOver ボタンを押したままにします。プレイリストの名前が読み上げられます。
  2. 聴きたいプレイリスト名が読み上げられたら、VoiceOver ボタンまたは「再生/一時停止」を押してそのプレイリストを選択します。プレイリストの最初の項目が再生されます。プレイリストメニューが読み上げられているときに「次へ/早送り」または「前へ/巻き戻し」を押すと、プレイリストメニューを早送りしたり巻き戻したりできます。

プレイリストを先頭から再生するには、上記の手順に従って聴きたいプレイリストを選択します。

プレイリストメニューを終了する方法

VoiceOver ボタンを押したままにします。

公開日: