Mac で音声入力を使えない場合やアクセント記号付き文字を入力できない場合、または MacBook Pro の Touch Bar で絵文字を選択できない場合

他社製品 Webroot SecureAnywhere がインストールされていると、上記の機能を使えない場合があります。

Webroot SecureAnywhere は Webroot Inc. の製品です。このソフトウェアが Mac にインストールされ、デフォルトの設定で動作していると、以下の症状が現れる場合があります。

  • 音声入力したテキストが正常に表示されない。
  • 文字のキーを長押ししてもアクセント記号付きの文字が表示されない。
  • 2016 MacBook Pro の Touch Bar で絵文字などの項目を選択できない。

以下の手順で問題を解決してください。

  1. メニューバーで Webroot SecureAnywhere のアイコンをクリックします。
  2. 「Secure キーボード入力の一時停止」を選択します。

詳しくは、こちらの Webroot のサポート記事 (英語) を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: