Xsan:StorNext クライアントでネイティブの拡張属性を使わないようにする

Xsan ボリュームに StorNext クライアントを接続する場合、ネイティブの拡張属性を有効にしないようにします。SAN ボリュームにファイルをコピーまたは移動した場合、StorNext クライアントは拡張属性を維持しないことがあります。

Xsan クライアントや StorNext クライアントで使われる Xsan ボリュームを新規作成する際は、「詳細設定」ボタンをクリックして、「拡張属性」チェックボックスの選択を解除します。

重要:ボリュームを作成した後で、拡張属性を無効にすることはできません。

注意:既存のボリュームの拡張属性を有効にすることはできますが、いったん有効にした後で無効にすることはできません。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: