Xsan:ネームサーバレコードがない、またはネームサーバレコードに一貫性がないと Xsan Admin で予期しない動作が発生する

Xsan Admin および Xsan 用のファイル・システム・マネージャ (fsm) で、一部のクライアントに接続できない、ボリュームのマウント解除を行うコマンド、クライアントを追加するコマンド、またはクライアントを削除するコマンドを実行するのに時間がかかりすぎる、ユーザが次の制御ができるようになるまでに、ステータスの更新に時間がかかりすぎるなど、予期しない動作が起こることがあります。

ローカルネットワークのドメインネームサーバ (DNS) で完全なネームレコードを実装してください。各コンピュータの各インターフェイスでアドレス (A) レコードとポインタ (PTR) レコードの両方を実装する必要があります。

公開日: