macOS Server で Adaptive Firewall を有効にする

Adaptive Firewall を使う方法、不正ユーザがネットワークサーバに侵入しないように防ぐ方法をご案内します。 

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

macOS Server は、Adaptive Firewall を使って、認証を受けていない不正ユーザによる侵入を防ぎます。ユーザまたは IP アドレスがネットワークへのアクセスを試行し、10 回連続で失敗すると、Adaptive Firewall がファイアウォール規則を作成します。

macOS Server がインストールされている場合は、Adaptive Firewall を有効にすることができます。管理者としてログインし、以下のターミナルコマンドを使ってください。

sudo /Applications/Server.app/Contents/ServerRoot/usr/libexec/afctl -c
sudo /Applications/Server.app/Contents/ServerRoot/usr/libexec/afctl -f
公開日: