Final Cut Pro X 10.1:出力先を追加して 4K を YouTube に共有する

カスタムの出力先を作成して、4K プロジェクトを YouTube に直接共有する方法について説明します。

  1. Final Cut Pro X で、「ファイル」>「環境設定」の順に選択します。
  2. ウインドウの上部にある「出力先」ボタンをクリックします。
  3. 左側の「出力先」リストで「出力先を追加」を選択します。
  4. 右パネルの YouTube を左側の「出力先」リストにドラッグします。
  5. YouTube のアカウント情報を入力し、「OK」をクリックします。
  6. 左のリストで、作成した新しい出力先名をダブルクリックし、出力先名を「YouTube 4K」に変更します。
  7. 右パネルの「解像度」ポップアップメニューから「4K (4096 x 2304)」を選択し、出力先の設定を表示します。
  8. 「出力先」パネルを閉じます。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: