Software Update Server:Apache TRACE メソッドを無効にする

ソフトウェア・アップデート・サーバで Apache の TRACE メソッドを無効にしたい場合があります。

重要:「swupd.conf」ファイルは、編集する前にバックアップを作成してください。

OS X Server の構成ファイルの編集については、こちらの記事 を参照してください。

OS X Server のソフトウェア・アップデート・サーバの場合

  1. Server.app でソフトウェア・アップデート・サーバを停止します。
  2. 「/ライブラリ/Server/Software\ Update/Config/」に移動します。
  3. 「swupd.conf」ファイルを開きます。
  4. ファイルの「Global Environment」セクションの最後にディレクティブ「TraceEnable off」を追加します。
  5. プレーンテキストとしてファイルを保存します。
  6. ソフトウェア・アップデート・サーバを開始します。

Lion Server および Mac OS X Server 10.6.x のソフトウェア・アップデート・サーバの場合

  1. Server.app または「サーバ管理」でソフトウェア・アップデート・サーバを停止します。
  2. 「/private/etc/swupd/」に移動します。
  3. テキストエディタで「swupd.conf」ファイルを開きます。
  4. ファイルの「Global Environment」セクションの最後にディレクティブ「TraceEnable off」を追加します。
  5. プレーンテキストとしてファイルを保存します。
  6. ソフトウェア・アップデート・サーバを開始します。
公開日: