Apple Remote Desktop Admin 3.5.3 について

Apple Remote Desktop Admin v3.5.3 アップデートについて説明します。

Apple Remote Desktop Admin 3.5.3 は、Apple Remote Desktop クライアントのリモート管理を可能にする Remote Desktop アプリケーションのアップデートです。このアップデートは ソフトウェア・アップデート で入手できます。また、サポートダウンロード ページから入手し、手動で適用することも可能です。

システム条件

  • Mac OS X v10.6.x または Mac OS X Server v10.6.x
  • Apple Remote Desktop 3.0 以降

新機能

このアップデートでは、以下の通り、Remote Desktop アプリケーションの全体的な安定性と信頼性が向上しています。

  • 複数のディスプレイのあるコンピュータを監視/管理する機能が向上しています。
  • 他社製の VNC ソフトウェアを使うクライアントを含む、複数のクライアントを監視する機能が向上しています。

Apple Remote Desktop Admin 3.5.3 アップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事 を参照してください。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: