OS X Server v3.0.1 アップデートについて

このアップデートでは、OS X Server (Mavericks) の機能が向上します。

このソフトウェアによって、OS X Server v3.0 が v3.0.1 にアップデートされます。このアップデートには、OS X Mavericks が必要です。

インストールの方法

OS X Server v3.0.1 は、Mac App Store から入手できます。OS X Server (Mavericks) がインストールされている場合は、このアップデートが「アップデート」パネルに表示されます。インストールするには、「アップデート」ボタンをクリックします。注意:サービスの中断を防ぐため、Mac App Store からアップデートを自動的にインストールするように選択している場合も、Server のアップデートは自動的にインストールされません。

インストール中に「Server アプリケーションの置き換えが検出されました」というメッセージが表示されますが、これは正常なアップデートプロセスです。サーバの設定とデータはすべてアップデート中に保存されます。

インストールが完了した後、Server App を開いて、以前構成したサービスの設定を完了してください。

アップデートの内容

  • このアップデートでは、プロファイルマネージャの OS X Server (Mountain Lion) からのアップグレード機能や移行機能が向上します。

関連情報

以前に OS X Server (Mavericks) にアップグレードしており、プロファイルマネージャにデバイスまたはデバイスグループが表示されていない場合は、以下のターミナルコマンドを実行して、Mountain Lion からデータを再度移行できます。重要:このコマンドを実行すると、Mountain Lion からデータが復元されますが、Mavericks のプロファイルマネージャで加えた変更内容は上書きされます。

/Applications/Server.app/Contents/ServerRoot/usr/share/devicemgr/backend/wipeDB.sh
公開日: