OS X Server:iMIP (iCalendar Message-Based Interoperability Protocol) のサポート

OS X Server のカレンダーサービスは、iMIP (iCalendar Message-Based Interoperability Protocol) 経由の参加依頼メールをサポートしています。

この機能を使うには、OS X Server が受信メール用の IMAP サーバおよび送信メール用の SMTP サーバにアクセスできる必要があります。

受信用の IMAP メールサービスは、必ず「plus addressing」をサポートしている必要があります。この機能がサポートされていると、メールアドレスの名前部分にプラス記号 (+) とタグを追加して、カレンダーサーバが参加依頼への返事を認識するのに使うサブアドレスを作成できます。

カレンダーサーバで参加依頼への返事が認識されていない場合は、ISP (インターネットサービスプロバイダ) に連絡して、そのプロバイダのメールサーバで plus addressing がサポートされているかを確認してください。

この目的で使う IMAP アカウントは、カレンダーサーバ専用です。その他の受信メールは破棄されます。

もっと見る

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: