Lion Server:メールサーバへのアクセスの制御

Lion Server に搭載のメールサーバには、ユーザアカウントごとにアクセス権を制限する機能があります。管理者は、サーバ経由でメールを受信できるようにするユーザを個別に指定できます。

「サーバ管理」を使って、サーバからメールを受信できるユーザを制御することができます。

ユーザの制限を有効にするには以下の手順を実行します。

  1. 「サーバ管理」を起動し、左側のリストから目的のサーバを選択します。
  2. 「アクセス」パネルをクリックします。
  3. 「メール」サービスの設定を「以下のユーザとグループのみを許可」に変更します。
  4. メールへのアクセスを許可するユーザを追加します。
  5. 「保存」をクリックします。

関連情報

注意:キャッシュのおかげで、アクセスリストの変更が反映されるまでに 1 時間以上かかってしまう場合があります。ただちに反映させる必要がある場合は、アクセスリストの変更後にメールサービスを停止してから再開します。

公開日: