Final Cut Pro X:カスタムのビデオエフェクトが青いフレームとしてレンダリングされることがある

Final Cut Pro X で使うために Motion 5 で作成または修正されたカスタムバージョンのビデオエフェクト (Motion では「テンプレート」と呼ばれます) が、Final Cut Pro X で青いフレームとしてレンダリングされることがあります。Final Cut Pro X で問題が発生する可能性があるカスタムのビデオエフェクトは、エフェクト、トランジション、タイトル、ジェネレータです。

この問題を解決するには、Final Cut Pro X が最新バージョンにアップデートされていることを確認します。

注意:プロジェクトで作業中の場合は、プロジェクトを完成させてから Final Cut Pro X のアップデートを行ってください。現在作業中の Final Cut Pro X のバージョンでプロジェクトを完成させるか、現状のイベント、プロジェクト、および Final Cut Pro X のバックアップを必ず作成しておきます。これは、Final Cut Pro X を最新バージョンにアップデートまたはアップグレードしても問題が解決しなかった場合に、データやアプリケーションを元の状態に戻せるようにするための措置です。

公開日: