Logic Pro X:ReWire クライアントが同期しない

以前のバージョンの Logic からアップグレードした後に、ReWire が機能していないように見えることがあります。ReWire クライアントアプリケーションが Logic Pro X と同期しません。

Logic Pro X では、Logic の環境設定パネルにある「ReWire の動作」メニューに新しく「オフ」のオプションが追加されています。これは Logic Pro X のデフォルト設定です。この設定を変更するには、以下の手順を実行します。

  1. 「Logic Pro」>「環境設定」>「オーディオ」の順に選択します。
  2. 「ReWire の動作」ドロップダウンメニューをクリックします。
  3. ReWire クライアントからオーディオをルーティングするだけの場合は「再生モード (低 CPU 負荷)」、Logic から ReWire クライアントのインストゥルメントプラグインをトリガする場合は「ライブモード (ReWire およびインターナル)」を選択します。
  4. Logic Pro X を終了して、再起動します。

Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

公開日: