Final Cut Pro X 10.0.6:一部の複合クリップをタイムラインで開けない場合がある

Final Cut Pro X 10.0.6 で、一部の複合クリップをタイムラインでダブルクリックしても開けない場合があります。この問題は、以前のバージョンの Final Cut Pro X (10.0.5 以前) で作成されたプロジェクトの複合クリップで発生する場合があります。
この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

タイムラインで複合クリップを開くには、次の手順を実行します。

  1. 複合クリップをクリックして選択します。
  2. 「クリップ」>「タイムラインで開く」を選択するか、「control」を押しながら複合クリップをクリックして、コンテクストメニューから「タイムラインで開く」を選択します。
公開日: