iMac (Flat Panel): PMU のリセット

iMac (Flat Panel) コンピュータのパワーマネージメントユニット (PMU)(“パワーマネージャ”とも呼ばれます)をリセットする方法と追加情報について説明します。

パワーマネージャをリセットすると、日付と時刻の設定もリセットされる点に注意してください。一部の機種の iMac では、リセットの後システムクロックが 1970 年 1 月 1 日 00:00 (GMT)(Mac OS X の場合)または 1904 年 1 月 1 日 00:00(Mac OS 9 の場合)に設定される場合があります。

PMU は、iMac (Flat Panel) のロジックボード上にあるマイクロコントローラチップです。その名前が示す通り、電源オン/オフやスリープ/スリープ解除機能の一部など、コンピュータの電源機能のすべてをコントロールしています。

まれなケースとして、パワーマネージャの設定が使用できなくなる場合があり、その結果コンピュータの操作に不具合が生じる可能性があります。たとえば、コンピュータの電源がオンにならない、スリープが解除されない、またはその他の動作をする(またはしない)などです。

PMU のリセットは、コンピュータが応答しなくなる、アプリケーションが予期せず終了するといった問題を解決するための手段ではありません。一般的に、パワーマ ネージメントシステムハードウェアのエラーが疑われる状況において最後の手段として実行する場合以外は、PMU のリセットを行うべきではありません。PMU をリセットすると NVRAM を含む iMac ハードウェアがデフォルト設定に戻り、コンピュータが強制的にシャットダウンします。

リセットを実行する前に、以下の手順を試してください。
iMac の操作に問題が発生しているケースのほとんどの場合は、再起動することで解決できます。コンピュータが応答しなくなったら、以下の手順をここに挙げる順番でコンピュータが応答するようになるまで実行してください。

  1. 強制終了する」(「option + command + Esc」キーを同時に押します)
  2. 再起動する」(「Ctrl + command + 電源」キーを同時に押します)
  3. 強制的にシステムを終了する」(電源ボタンを 10 秒間押し続けます)
  4. PRAM をリセットする


以上の手順をすべて行っても問題が解決できない場合のみ、コンピュータの PMU をリセットします。その場合は、以下の手順に従って iMac (Flat Panel) の PMU をリセットします。

重要:iMac (Flat Panel) のパワーマネージャをリセットすると、RAM ディスク(Mac OS 9 をご使用の場合)とその内容のすべてが永久的に削除されます。

iMac (Flat Panel) PMU をリセットする
リセットを実行するには、#0 プラスドライバーが必要です。ここで説明する手順は、以下の iMac 機種に該当します。

  • iMac (Flat Panel)
  • iMac (17-inch Flat Panel)
  • iMac (17-inch 1GHz)
  • iMac (USB 2.0)


機種を確認する方法については、こちらを参照してください。

  1. 電源コード以外のすべてのケーブルをコンピュータから取り除きます。
  2. コンピュータを柔らかい布を敷いた平面に画面が下向きになるようにしてねかせます(下図参照)。
  3. コンピュータのベース部から 4 つのネジを外し、アクセスパネルをそっと外します。
  4. 静電気を防ぐために、金属製の表面に手を触れてアースをとります(下図参照)。
    重要:部品に触ったりコンピュータ内部のコンポーネントをインストールしたりする前に、必ず金属を触って身体をアースしてください。体内に静電気が再度蓄積しないように、作業を終了してコンピュータを閉じるまでは部屋の中を歩き回らないでください。

  5. 電源コードを引き抜きます。
  6. ロジックボードの PMU リセットボタンを 1 回押します(下図で、リセットボタンは保護プラスチックの下にあることに注意してください。プラスチックの上からボタンを押せます)。
    重要:PMU ボタンを 1 回以上押さないでください。



    上の写真は、iMac (Flat Panel) および iMac (17-inch Flat Panel) の PMU リセットスイッチの場所を示しています。


    この写真 (上) は、Mac (17-inch 1GHz) および iMac (USB 2.0) の PMU リセットスイッチの場所です。
  7. アクセスパネルと 4 つのネジを元に戻し、電源コードを接続して、コンピュータの電源を入れます。


    重要:コンピュータの内部および外部の部品をすべて元に戻し、筐体を閉じるまで、コンピュータの電源を入れないでください。筐体が開いている状態、または部品が足りない状態でコンピュータを起動すると、コンピュータの破損や怪我の原因になることがあります。

 

コンピュータが起動した後、ケーブルを元に戻します。PMU をリセットすることで、コンピュータの PRAM(パラメータ RAM)もリセットされるため、日付と時刻を設定し直す必要があります。

コンピュータの電源が入らない場合は、アップル正規サービスプロバイダにコンピュータを持ち込み、問い合わせてください。

公開日: