MacBook:メモリの取り外し方法と取り付け方法

MacBook ポータブルコンピュータのメモリの取り外し方法と取り付け方法を説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

モデルを選択する

MacBook のモデルを特定するには、「MacBook のモデルを識別する方法」を参照してください。

2010 MacBook (13-inch, Mid 2010)
2009 MacBook (13-inch, Late 2009)

ホワイトモデル
MacBook (13-inch, Mid 2009)
MacBook (13-inch, Early 2009)
2008 MacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008)

ブラックまたはホワイトモデル
MacBook (13-inch, Late 2008)
MacBook (13-inch, Early 2008)
2007 ブラックまたはホワイトモデル
MacBook (13-inch, Late 2007)
MacBook (13-inch, Mid 2007)
2006 ブラックまたはホワイトモデル
MacBook (13-inch Late 2006)
MacBook (13-inch)



対象モデル

MacBook (13-inch, Mid 2010)
MacBook (13-inch, Late 2009)

メモリの仕様

これらの MacBook モデルのメモリ仕様は以下の通りです。

メモリスロットの数 2
ベースメモリ 2 GB (ただし、注文仕様生産もあり)
最大メモリ 4 GB
メモリカードの仕様 - DDR SO-DIMM (Double Data Rate Small Outline Dual Inline Memory Module) 方式
- 30 mm
- 1 GB または 2 GB
- 204 ピン
- PC3-8500 DDR3 1066 MHz タイプの RAM
その他注意事項 お使いの MacBook が最高の性能を発揮できるように、2 つのメモリスロットには同容量のメモリモジュールを取り付けてください。

 

メモリの取り外しと取り付け

警告:MacBook の内部コンポーネントが熱を帯びていることがあります。この作業の前に MacBook を使っていた場合は、システム終了してから 10 分ほど待ち、内部コンポーネントの温度が下がってから作業を続行してください。

手順 1:始める前に

  1. MacBook をシステム終了します。コンピュータへの損傷を防ぐため、電源アダプタ、Ethernet ケーブル、および MacBook に接続されているその他のコードをすべて取り外します。
  2. コンピュータを裏返します。
  3. この MacBook モデルには、取り外せないバッテリーが取り付けられています。MacBook のバッテリーを取り外そうとしないでください。

手順 2:下部ケースを取り外す

  1. MacBook の下部ケースを固定している 8 本のネジを外します。外したネジは安全な場所に置いてください。
  2. 下部ケースをヒンジ側から外して横に置いておきます。

  3. 下部ケースを取り外すと、精密な内部コンポーネントが露出されることになります。メモリの取り外しおよび取り付け作業を行う際には、メモリアセンブリ以外のものに触れないように注意してください。
  4. 体から静電気を除去するため、コンピュータ内部の金属部分に触れます。
    金属部分に触れる

手順 3:すでに取り付けられているメモリを取り外す

  1. メモリモジュールの両側にある取り出しレバーを外側に押し出すようにして、メモリをメモリカードスロットから外します。
  2. メモリが斜め上に飛び出します。取り出す前に、半円状の切り込みが見えることを確認します。見えない場合は取り出しレバーをもう一度外側に押します。
    斜め上に飛び出したメモリ
  3. メモリモジュールの切り込み部分を持ちます。ただし、金色のコネクタに触れてはいけません。メモリモジュールをスロットから取り外します。

手順 4:新しいメモリを取り付ける

  1. モジュールの金色の端の切り込み部分を、下部メモリスロットの切り込み部分に揃えます。
  2. カードを斜めに持ち、メモリをスロットに押し込みます。
  3. 2 本の指を使ってメモリモジュールをしっかりと押し込みます。
  4. 追加のメモリモジュールも同じ手順で上部スロットに取り付けます。モジュールを押し込み、水平になっていることを確認します。
  5. メモリモジュールが、相互に平行になっている必要があります。どちらか一方のメモリモジュールが平行になっていないようなら、そのモジュールを外して、もう一度取り付けます。
    メモリを取り付ける

手順 5:下部ケースを取り付ける

  1. ぴったりと納まるように下部ケースを取り付けます。ケースの両側の中央をつかみ、先に片側を親指で押し、次に別の側を押して、ケースの内側のスナップをロックします。
    下部ケース
  2. 下部ケースがぴったりと納まったら、8 本のネジを取り付けて締めます。異なる長さのネジが正しい位置に取り付けられていることを確認します。
    さまざまな長さの 8 本のネジ

ページの先頭へ


対象モデル

MacBook (13-inch, Aluminum, Late 2008)

メモリの仕様

この MacBook モデルのメモリ仕様は以下の通りです。

メモリスロットの数 2
ベースメモリ 2 GB (ただし、注文仕様生産もあり)
最大メモリ 4 GB
メモリカードの仕様 - DDR SO-DIMM (Double Data Rate Small Outline Dual Inline Memory Module) 方式
- 30 mm
- 1 GB または 2 GB
- 204 ピン
- PC3-8500 DDR3 1066 MHz タイプの RAM
その他注意事項 最適なパフォーマンスを実現するため、異なるサイズのメモリは取り付けないでください。必ず同一のメモリモジュール (1 GB、2 GB、または 4 GB メモリモジュールを 2 つ) を取り付けてください。

 

メモリの取り外しと取り付け

警告:MacBook の内部コンポーネントが熱を帯びていることがあります。この作業の前に MacBook を使っていた場合は、システム終了してから 10 分ほど待ち、内部コンポーネントの温度が下がってから作業を続行してください。

手順 1:始める前に

  1. MacBook をシステム終了します。コンピュータの破損を避けるため、電源コードや Ethernet ケーブルをはじめ MacBook に接続されているすべてのコードを外します。
  2. コンピュータを裏返します。
  3. MacBook:バッテリーの取り外しおよび取り付け方法」に従い、バッテリーを取り外します。

手順 2:下部ケースを取り外す

  1. MacBook の下部ケースを固定している 8 本のネジを外し、下部ケースを取り外します。
  2. ネジの長さが異なるので、後でネジを正しく取り付けられるようにネジの長さと場所を書き留めておきます。ネジを安全な場所に保管します。

    さまざまな長さのネジ

  3. 下部ケースを取り外すと、精密な内部コンポーネントが露出されることになります。メモリの取り外しおよび取り付け作業を行う際には、メモリアセンブリ以外のものに触れないように注意してください。
  4. 体から静電気を除去するため、コンピュータ内部の金属部分に触れます。
    金属部分に触れる

手順 3:すでに取り付けられているメモリを取り外す

  1. メモリモジュールの両側にある取り出しレバーを外側に押し出すようにして、メモリをメモリカードスロットから外します。
  2. メモリが斜め上に飛び出します。取り出す前に、半円状の切り込みが見えることを確認します。見えない場合は取り出しレバーをもう一度外側に押します。
    メモリが斜め上に飛び出す
  3. メモリモジュールの切り込み部分を持ちます。ただし、金色のコネクタに触れてはいけません。メモリモジュールをスロットから取り外します。

手順 4:新しいメモリを取り付ける

  1. モジュールの金色の端の切り込み部分を、下部メモリスロットの切り込み部分に揃えます。
  2. カードを斜めに持ち、メモリをスロットに押し込みます。
  3. 2 本の指を使ってメモリモジュールをしっかりと押し込みます。
  4. 追加のメモリモジュールも同じ手順で上部スロットに取り付けます。モジュールを押し込み、水平になっていることを確認します。
  5. メモリモジュールが、相互に平行になっている必要があります。どちらか一方のメモリモジュールが平行になっていないようなら、そのモジュールを外して、もう一度取り付けます。
    メモリを取り付ける

手順 5:下部ケースを取り付ける

  1. ぴったりと納まるように下部ケースを取り付けます。特にアクセスドアのラッチ部分が重要です。
  2. 下部ケースがぴったりと納まったら、8 本のネジを取り付けて締めます。はじめに真ん中の 4 本のネジ、次にアクセスドアのラッチと同じ側にある 2 本のネジ、最後にアクセスドアのラッチと反対側にある 2 本のネジを取り付けます。異なる長さのネジが正しい位置に取り付けられていることを確認します。
    さまざまな長さのネジ

ページの先頭へ


対象モデル

MacBook のブラックまたはホワイトモデル
MacBook (13-inch, Mid 2009)
MacBook (13-inch, Early 2009)
MacBook (13-inch, Late 2008)
MacBook (13-inch, Early 2008)
MacBook (13-inch Late 2007)
MacBook (13-inch Mid 2007)
MacBook (13-inch, Late 2006)

メモリの仕様

これらの MacBook モデルのメモリ仕様は以下の通りです。

メモリスロットの数 2
ベースメモリ 512 MB (ただし、注文仕様生産もあり)
最大メモリ 2 ~ 4 GB (下表を参照)
メモリカードの仕様 - DDR SO-DIMM (Double Data Rate Small Outline Dual Inline Memory Module) 方式
- 30 mm
- 256 MB、512 MB、1 GB、または 2 GB
- 200 ピン
- PC2-5300 DDR2 667 MHz タイプの RAM または PC2-6400 DDR2 800 MHz タイプの RAM
その他注意事項 最適なパフォーマンスを実現するため、異なるサイズのメモリは取り付けないでください。必ず同一のメモリモジュール (1 GB、2 GB、または 4 GB メモリモジュールを 2 つ) を取り付けてください。


これらのポータブルコンピュータのメモリ最大容量および推奨メモリ速度については、この表を参照してください。

2 GB PC2-5300 DDR2 667 MHz タイプの RAM MacBook (Mid 2007)
MacBook (Late 2006)
MacBook (13-inch)
4 GB PC2-5300 DDR2 667 MHz タイプの RAM MacBook (Early 2009)
MacBook (Late 2008)
MacBook (Early 2008)
MacBook (Late 2007)
4 GB PC2-6400 DDR2 800 MHz タイプの RAM MacBook (Mid 2009)

 

メモリの取り外しと取り付け

警告:MacBook の内部コンポーネントが熱を帯びていることがあります。この作業の前に MacBook を使っていた場合は、システム終了してから 10 分ほど待ち、内部コンポーネントの温度が下がってから作業を続行してください。

手順 1:始める前に

  1. MacBook をシステム終了します。コンピュータの破損を避けるため、電源コードや Ethernet ケーブルをはじめ MacBook に接続されているすべてのコードを外します。
  2. コンピュータを裏返します。
  3. MacBook:バッテリーの取り外しおよび取り付け方法」に従い、バッテリーを取り外します。

手順 2:新しいメモリを取り付ける

  1. プラスドライバー (00 番) で、L 字型ブラケットを固定している 3 本の脱落防止ネジを外します。
  2. 最初にブラケットの長い辺を引いて、コンピュータのバッテリーベイから外します (ブラケットを取り外すと、メモリスロットのスプリングも外れます)。
    バッテリーベイのブラケット
  3. 体から静電気を除去するため、コンピュータ内部の金属部分に触れます。
  4. メモリカードを取り外すには次の手順を実行します。まず、親指または人差し指を使って一気にレバーを左に動かして外します。この動作によってメモリカードが外れ、レバーが元の位置に戻ります。メモリモジュールを引き抜きます。
    注意
    :次のような場合は、アップル正規サービスプロバイダに連絡してメモリカードの取り付けを依頼してください。
    • レバーがぐらつく。
    • レバーに手ごたえがない。
    • レバーが引っかかって動かない。
    • レバーが元の位置に戻らない。
  5. 新しいメモリモジュールをスロットに挿入します。
    1. 切り込みを左側にして、金色の端を先に挿入します。
    2. 2 本の指を使って、メモリモジュールをしっかりと押し込みます。
    3. レバーが元の位置に戻らない場合は、手で右に動かして閉めます。
      注意:強くしっかりと押し込まないとメモリが所定の位置に正しく納まらない場合があります。メモリが正しい位置に納まっていないと、「電源なし」の状態になったり、メモリがコンピュータに認識されないことがあります。

      メモリを取り付ける
  6. L 字型ブラケットを短い方から先に元の位置に戻し、ネジを締めます。

    バッテリーベイのブラケット

ページの先頭へ

コンピュータで新しいメモリが認識されることを確認する

メモリを増設したら、コンピュータで新しいメモリが認識されることを確認する必要があります。コンピュータのメモリを確認するには、以下の手順を実行します。

  1. コンピュータを起動します。
  2. Mac OS X のデスクトップが表示されたら、左上のメニューバーからアップル () メニューを選択し、「この Mac について」を選択します。

メモリの総容量は、最初から取り付けられているメモリと増設したメモリの合計となります。すべてのメモリを交換した場合は、その合計が総容量になります。コンピュータに取り付けられているメモリの容量に関する詳細は、アップル () メニューから「この Mac について」を選択し、「詳しい情報」をクリックしてシステムプロファイラを開き、「ハードウェア」セクションの「メモリ」で確認できます。

MacBook がメモリを認識しない場合、または正しく起動しない場合は、取り付けたメモリがお使いの MacBook と互換性があることを確認してください。また、メモリを差し込み直して、正しく取り付けられていることを確認してください。

最終更新日: