Mac OS X での自動ソフトウェアアップデートのトラブルシューティング

この記事には、Mac OS X のソフトウェアアップデート機能に対するトラブルシューティングのヒントになる情報が記載されています。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

ソフトウェアアップデートが「インストールの構成中」で停止する (Mac OS X 10.5 ~ 10.5.5)

このような問題が発生した場合は、こちらの記事を参照してください。
 

インターネットに接続できない

Mail などのほかのアプリケーションや Safari などの Web ブラウザでインターネットの接続状況を確認します。Safari を使って http://www.apple.com/jp/ に接続してください。これは、Apple に接続できるかどうかをテストします。

他のアプリケーションでも接続できない場合は、Mac OS X:インターネットとネットワーク関連のトピック (接続方法やトラブルシューティング) を参照してください。

Mac OS X 10.2 でプロキシサーバをお使いの場合は、Mac OS X 10.2:「ソフトウェアアップデートがインターネットに接続することができません」警告メッセージを参照してください。
 

Mac OS X 10.4 でソフトウェアアップデートが突然終了する

Mac OS X 10.4 で (AirMac などの内蔵 Ethernet ポート以外のネットワーク接続を介して) ソフトウェアをインストールしている途中でソフトウェアアップデートが突然終了することがあります。単にネットワーク環境設定を変更するだけです。

  1. アップルメニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 「ネットワーク」をクリックして、その環境設定パネルを表示します。
  3. 「表示」ポップアップメニューから「ネットワークポート設定」を選択します。
  4. 「内蔵 Ethernet」チェックボックスをオンにして、そのポートを有効にします。
  5. 「今すぐ適用」をクリックします。

これで、ソフトウェアアップデートが正常に動作するはずです。必要な場合は、ネットワーク環境設定に戻って、内蔵 Ethernet ポートを無効にすることもできます。アップデートをダウンロードする場合に Ethernet を使用しなくてもかまいません。


「サーバでの処理が混み合っています」メッセージ

このメッセージは、大規模なアップデートがリリースされた直後に表示される可能性があります。後で再試行するか、サポートダウンロードから単体インストーラを実行してください。


「お使いのソフトウェアは最新のものです。」メッセージ (実際はこれに該当しない)

アップデートに関する表示ではなく「お使いのソフトウェアは最新のものです。」というメッセージが表示された場合は、「システム環境設定」のソフトウェアアップデートで利用できないアップデートが存在する可能性があります。サポートダウンロードで確認してください。


一部のアップデートが表示されない

ソフトウェアアップデートに表示されたアップデートの中に、期待していたものが含まれていない場合があります。この問題には、いくつかの原因が考えられます。

  • アップデートの中には、ほかのアップデートの前提条件となっているものもあります。表示されているアップデートをインストールした後で、もう一度アップデートを確認してください。
  • アップデートの中には、以前のアップデートから新規のアップデートに置換されたものもあります。たとえば、Mac OS X 10.3.9 Update をインストールした場合、Mac OS X 10.3.8 や最新のアップデートに組み込まれているセキュリティアップデートは表示されません。
  • コンピュータに固有のアップデート - アップデートの中には、特定のコンピュータに専用のものもあります。このようなアップデートは、特定のコンピュータにしか表示されません。
    「無効な」アップデート - Mac OS X 10.1 以降では、アップデートを無効にすることができます。すでにアップデートを無効にしている場合、もう一度有効にするまでそのアップデートは再表示されません。Mac OS X:ソフトウェアアップデートの使用を停止または開始する方法を参照してください。
  • 多くの場合、アプリケーションのアップデートでは、アプリケーションがオリジナル名で「アプリケーション」フォルダの最上位にあることが必要となります。


ソフトウェアアップデート自体が最新のものであるか?

ソフトウェアアップデートアプリケーション自体 (たとえば、Installer Update 1.0 for Mac OS X 10.1) をアップデートすると、アップデートをダウンロードする場合の信頼性が高くなります。ソフトウェアアップデートをうまく使用できない場合は、同じアップデートの単体インストーラをダウンロードしてください。ソフトウェアのインストーラは、サポートダウンロード から入手できます。

その他のトラブルシューティングのヒントについては、「Mac OS X:インストールとソフトウェアアップデートのトラブルシューティング」を参照してください。

公開日: