Apple TV (1st generation):診断プログラムを実行する方法

診断プログラムには、「Apple TV (1st generation) Recovery」画面からアクセスできます。

「Apple TV (1st generation) Recovery」画面を表示するには、以下の手順を実行します。

  1. リモコンの「MENU」と「メニューダウン/スクロール (-)」ボタンを、Apple TV (1st generation) の LED が黄色に点滅するまで約 3 ~ 5 秒間押し続けます。
  2. Apple TV (1st generation) が再起動し、言語を選択する画面が表示されます。使用する言語を選択します。
  3. 「Apple TV (1st generation) Recovery」画面に、次の 3 つの選択肢が表示されます。
    • 再起動
    • 診断プログラムを実行
    • 出荷時の状態に復元
    Apple TV (1st generation) の紹介ムービーが再生された場合は、手順 1 を繰り返します。
     
  4. 「診断プログラムを実行」を選択します。画面に「診断プログラムを実行中」というメッセージと回転するディスクカーソルが表示されます。テストの実行が完了するには数分かかる場合があります。エラーメッセージが表示される場合は、お近くのアップルサービスプロバイダ に Apple TV (1st generation) をお持ちになり、ユニットの検査を受けてください。
  5. 診断が正常に完了すると、「Apple TV は正常に動作しています。」というメッセージが表示されます。「完了」を選択して「Apple TV (1st generation) Recovery」画面に戻り、「再起動」を選択して Apple TV (1st generation) を通常の状態に戻します。
  6. 「Apple TV (1st generation) Recovery」画面が再び表示される場合は、Apple TV (1st generation) から電源ケーブルをいったん外して、接続し直してください。Apple TV (1st generation) は正常に再起動されるはずです。

「出荷時の状態に復元」を選択した場合、復元プロセスの実行中は、Apple TV (1st generation) の電源ケーブルを外さないでください。復元プロセスが完了すると、Apple TV (1st generation) は自動的に再起動します。

注意:「出荷時の状態に復元」を実行すると、ネットワーク設定および Apple TV (1st generation) に保存されているビデオ、ミュージック、写真が削除されます。「出荷時の状態に復元」が完了した後、ネットワーク接続を設定して iTunes からの同期をやり直し、コンテンツを復元する必要があります。

公開日: