Xsan 2:Spotlight で、Xsan ボリュームの索引作成に時間がかかる

Xsan 2 にボリュームをマウントし、Spotlight を有効にした後、マウントしたボリュームの索引作成に時間がかかる場合があります。ボリュームサイズ、データ量、ハードウェア構成に応じて、数分 ~ 数時間かかることがあります。

Xsan 1.4.2 からアップグレードしたボリュームまたは Xsan 2 で新たに作成したボリュームで Spotlight を有効にする場合は、まず、ボリュームがマウントされていないことを確認してください。その後、「Xsan Admin」の「ボリューム」パネルで、ボリュームの Spotlight を有効にし、ホスト先のコントローラをメモしておきします。

 
「Xsan Admin」アプリケーションで、Spotlight を有効にしたボリュームを再起動した後、ホストしているコントローラでのみボリュームを再マウントし、索引が作成されるまで待機します。データ量に応じ て、新しいボリュームの索引作成には数時間以上かかる場合があります。
 
索引作成の進捗状況は、「Spotlight」メニューで確認できます。砂時計のアイコンが点滅し、ドロップダウンメニューに残り時間が表示されます。 または、コマンド

mdutil -s /Volumes/YourXsanVolume
 
をホスト先のコントローラで実行すると、ボリュームの索引が有効になっているかどうかを確認できます。
 
Spotlight の索引が作成された後、バックアップコントローラとクライアントにボリュームを再マウントします。
公開日: