言語

iOS:写真をコンピュータに読み込めない

症状

iPhone、iPad、または iPod touch をカメラとして接続してもコンピュータに認識されず、写真を読み込むことができない場合があります。以下に示す手順を行うことで、この問題が解決される場合があります。

解決方法

すべてをたたむ | すべてを開く


  1. 読み込む写真がデバイスに存在することを確認します。
    • ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に押して、スクリーンショットを保存します (画面がわずかに点滅します)。写真管理用のソフトウェアを手動で開き、このソフトウェアでデバイスが認識され、写真を取り込めるかどうかを確認します。
  2. お使いのコンピュータのオペレーティングシステムに搭載されている写真管理用ソフトウェアを使ってみます。
    Mac OS X:イメージキャプチャ (「アプリケーション」フォルダにあります) を開きます。
    Windows XP「スタート」>「すべてのプログラム」>「アクセサリ」の順に選択し、「Microsoft スキャナとカメラ ウィザード」を開きます。
    Windows Vista「スタート」>「すべてのプログラム」の順に選択し、「Windows フォト ギャラリー」を開きます。
    Windows 7「スタート」>「コンピュータ」の順に選択します。「ポータブル デバイス」(ある場合) の該当デバイスのロゴを右クリックし、「画像とビデオの読み込み」を選択します。
    Windows 8:カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、Computer と入力して「Enter」キーを押します。「ポータブル デバイス」(ある場合) の該当デバイスのロゴを右クリックし、「画像とビデオのインポート」を選択します。
  3. お使いの写真管理用ソフトウェアにソフトウェアアップデートがないか確認します。
  4. iTunes および iOS ソフトウェアが最新バージョンであることを確認します。入手可能なアップデートがあれば、ダウンロードしてインストールします。
  5. 入手可能なオペレーティングシステムのアップデートを確認し、ある場合はインストールします (Mac OS X の場合、Apple メニューから「ソフトウェア・アップデート」を選択します。Windows パソコンの場合、「Windows Update」アプリケーションを実行します)。
  6. 別のコンピュータ を使って写真を読み込んでみます。
  7. 残しておきたい写真がある場合は、自分宛にメールで送信しておきます。その後、写真をデバイスから削除して、デバイスをコンピュータに接続します。
    注意:デバイスに大量の写真がある場合は、デバイスが認識されるまでデバイスから一度に写真を数枚ずつ削除して、コンピュータに接続し直します。

Windows のみ:カメラドライバとMedia Feature Pack がインストールされているか確認します。

Windows の場合、iOS デバイスをカメラとして認識するのに必要なドライバは、Windows オペレーティングシステムに内蔵されています。以下の手順で、ドライバのインストールの問題を確認し、問題のあるドライバを再インストールすることで問題を解決できることがあります。手順を開始する前に、Windows 7 N エディションをお使いかどうか確認します。Windows 7 N エディションをお使いの場合は、この記事の下の「追加情報」セクションを参照して、カメラを認識するのに必要なメディアパックを確認してください。

Windows XP

  1. デバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は、iTunes を終了します。
  3. スタート」メニューで「マイ コンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  4. ハードウェア」タブをクリックしてから、「デバイス マネージャ」ボタンをクリックします。「デバイス マネージャ」ウインドウが開きます。
  5. イメージング デバイス」または「その他のデバイス」の横にある「+」アイコンをクリックして 展開します。
  6. iOS デバイスをカメラとして表示しているエントリを探します。このエントリはたとえば以下のいずれかです。
    • iPhone
    • Apple iPhone
    • iPod
    • Apple iPod
    • iPad
    • Apple iPad
    • Digital Still Camera
  7. 上記のいずれかのエントリが表示されている場合は、iOS デバイスを取り外して再接続し、エントリがその iOS デバイスに対応しているか確認します。iOS デバイスを取り外すとエントリが表示されなくなり、iOS デバイスを再接続するとエントリが再度表示されるはずです。「USB (Universal Serial Bus) コントローラ」セクションに、「Apple Mobile Device USB Driver」と表示されていることもあります。このエントリはそのままにしておきます。iOS デバイスに対応するカメラのエントリが表示されない場合は、このセクションをスキップして 別のコンピュータでテスト してください。
    注意:iOS デバイスを取り外しても表示されたままのカメラのエントリは、コンピュータの内蔵 Web ビデオカメラなど、別のカメラデバイスのものである可能性があります。このようなエントリは修正しないでください。
  8. iOS デバイスが表示されているカメラのエントリを右クリックして、「プロパティ」を選択します。エラーコードが表示されている場合、この問題のトラブルシューティングについて詳しくは、こちらの Microsoft の記事 を参照してください。

上記の記事でドライバを再インストールするよう指示されている場合、または上記の記事に該当するエラーコードが掲載されていない場合は、以下の手順でカメラドライバを再インストールします。

  1. デバイスマネージャで iOS デバイスのカメラのエントリを右クリックして、ショートカットメニューから「ドライバの更新」を選択します。
  2. 「ドライバー ソフトウェアの更新」ウィザードが表示されたら、「はい、今回のみ接続します」を選択すると、Windows Update Web サイトに接続できます。「次へ」をクリックします。アップデートされたドライバソフトウェアが自動的に検索されます。
  3. 「ソフトウェアを自動的にインストールする (推奨)」を選択し、「次へ」をクリックします。Windows はアップデートされたドライバを検索し、見つかればインストールします。アップデートされたドライバが Windows によって見つからない場合は、手順 4 を続けます。
  4. 「戻る」をクリックします。
  5. 「一覧または特定の場所からインストールする (詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。
  6. 「次の場所で最適のドライバを検索する」を選択します。「次の場所で最適のドライバを検索する」を選択し、「リムーバブル メディア (フロッピー、CD-ROM など) を検索」の選択を解除し、「次の場所を含める」を選択します。フィールドに以下のように入力します。
    C:¥Windows¥System32
    注意:iTunes for Windows が「C」以外のドライブにインストールされている場合は、そのドライブ文字をパスに入力します。
  7. 次へ」をクリックします。Windows はドライバの場所を検索し、見つかればインストールします。
    注意:インストール中に、「Windows ロゴ テストに合格していません」というようなメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてデバイスのインストールを続けます。

Windows Vista、Windows 7、Windows 8

  1. デバイスをコンピュータに接続します。
  2. iTunes が起動している場合は、iTunes を終了します。
  3. 「デバイス マネージャ」を開きます。
    Windows Vista および Windows 7:「スタート」メニューで「コンピューター」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。左上隅にある「デバイス マネージャ」をクリックします。「デバイス マネージャ」ウインドウが開きます。
    Windows 8:カーソルを右上に移動して虫眼鏡をクリックし、devmgmt.msc と入力して「Enter」キーを押します。「デバイス マネージャ」ウインドウが開きます。
  4. 「ポータブル デバイス」「イメージング デバイス」または「ほかのデバイス」の横にある「+」アイコン (Windows 7 および Windows 8 では詳細表示三角形) をクリックして、展開します。
  5. iOS デバイスをカメラとして表示しているエントリを探します。このエントリはたとえば以下のいずれかです。
    • iPhone
    • Apple iPhone
    • iPod
    • Apple iPod
    • iPad
    • Apple iPad
    • Digital Still Camera
  6. 上記のいずれかのエントリが表示されている場合は、iOS デバイスを取り外して再接続し、エントリがその iOS デバイスに対応しているか確認します。iOS デバイスを取り外すとエントリが表示されなくなり、iOS デバイスを再接続するとエントリが再度表示されるはずです。「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」セクションに、「Apple Mobile Device USB Driver」と表示されていることもあります。このエントリはそのままにしておきます。iOS デバイスに対応するカメラのエントリが表示されない場合は、このセクションをスキップして 別のコンピュータでテスト してください。
    注意:iOS デバイスを取り外しても表示されたままのカメラのエントリは、コンピュータの内蔵 Web ビデオカメラなど、別のカメラデバイスのものである可能性があります。このようなエントリは修正しないでください。
  7. iOS デバイスが表示されているカメラのエントリを右クリックして、「プロパティ」を選択します。エラーコードが表示されている場合、この問題のトラブルシューティングについて詳しくは こちらの記事 を参照してください。

上記の記事でドライバを再インストールするよう指示されている場合、または上記の記事に該当するエラーコードが掲載されていない場合は、以下の手順でカメラドライバを再インストールします。

  1. デバイスマネージャで iOS デバイスのカメラのエントリを右クリックして、ショートカットメニューから「ドライバー ソフトウェアの更新」を選択します。
  2. 「ドライバー ソフトウェアの更新」ウィザードが表示されたら、「自動的に更新されたドライバ ソフトウェアを検索します」をクリックします。
  3. Windows はアップデートされたドライバを検索し、見つかればインストールします。アップデートされたドライバが Windows によって見つからない場合は、手順 4 を続けます。
  4. 「戻る」をクリックします。
  5. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」を選択します。
  6. 「次の場所でドライバー ソフトウェアを検索します」フィールドに以下のように入力します。
    C:¥Windows¥System32
    「サブフォルダも検索する」を選択します。
    注意
    :iTunes for Windows が「C」以外のドライブにインストールされている場合は、そのドライブ文字をパスに入力します。
  7. 次へ」をクリックします。Windows はドライバの場所を検索し、見つかればインストールします。
    注意:インストール中に、「Windows ロゴ テストに合格していません」というようなメッセージが表示された場合は、「続行」をクリックしてドライバのインストールを続けます。

Windows で必要な場合は、Media Feature Pack をダウンロードします。

Windows 7 および Windows 8 (N エディションまたは KN エディション) では、Media Feature Pack がインストールされていないと iOS デバイスがカメラとして認識されない場合があります。Media Feature Pack は Microsoft 社のサイトからダウンロードできますが、その前に、お使いの Windows のバージョンを確認 してください。このアップデートは Windows 7 N SP1、Windows 7 KN SP1、Windows 8 N、Windows 8 KN 専用です。

別のコンピュータでテストします。

上記のデバイスマネージャでカメラのエントリが表示されない場合は、できれば別のコンピュータで iOS デバイスをテストしてください。

  • 別のコンピュータで iOS デバイスがカメラと認識される場合は、この問題の追加のトラブルシューティングについて、Microsoft またはお使いのコンピュータの Windows のサポート担当者にお問い合わせください。
  • 別のコンピュータでも同じ問題が発生した場合は、次のセクションに進み、このデバイスを復元してください。

iOS 5 以降を使っている場合は、フォトストリームを使えます。

フォトストリームを使って写真をデバイスからコンピュータに読み込む方法について、詳しくは こちらの記事 を参照してください。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

本ドキュメントは、新しい情報が入り次第、更新されます。
最終更新日: 2014/03/14
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2014/03/14
  • 記事: TS3195
  • 表示回数:

    39154
  • 評価:
    • 20.0

    (1 件の回答)

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始
Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る