言語

iOS:iTunes でバックアップしたりバックアップから復元したりできない場合

症状

iPad、iPhone、または iPod touch をバックアップしたり、バックアップから復元したりしようとすると、以下のいずれかが原因でデバイスのバックアップまたは復元ができなかったという警告メッセージが iTunes に表示されることがあります。

  • 「セッションが失敗したため」
  • 「セッションを開始できなかったため」
  • 「iPhone がリクエストを拒否しました」
  • 「エラーが起きました」
  • 不明なエラー (-1) が発生したため
  • 「コンピュータにバックアップを保存できなかったため」
  • 「十分な空き領域が使用できないため」

解決方法

上記のいずれかのメッセージまたは別のメッセージが表示された場合は、以下の手順に従います。iTunes for Windows が応答しなくなったり、バックアップが終了しなくなったりした場合は、こちらの記事 の手順でパフォーマンスの問題を解決します。

バックアップをコピーする

最新のバックアップをコピーし、デスクトップまたは外付けハードドライブに保存します。以下のフォルダにバックアップが入っています。

オペレーティングシステム 場所
Mac OS

~/ライブラリ/Application Support/MobileSync/Backup/

OS X Lion v10.7 以降で「~/ライブラリ」フォルダを見つけるには、「option」キーを押しながら「移動」>「ライブラリ」の順に選択します。

Windows 8

¥ユーザー¥[ユーザー名]¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥MobileSync¥Backup¥

「AppData」フォルダを見つけるには、右上にある虫眼鏡をクリックし、「%appdata%」と入力して、「Enter」キーを押します。

Windows Vista または Windows 7

¥ユーザー¥[ユーザー名]¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥MobileSync¥Backup¥

「AppData」フォルダを見つけるには、「スタート」をクリックし、検索バーで「%appdata%」と入力して、「Enter」キーを押します。

Windows XP

¥Documents and Settings¥[ユーザー名]¥Application Data¥Apple Computer¥MobileSync¥Backup¥

「Application Data」フォルダを見つけるには、「スタート」>「ファイル名を指定して実行」の順に選択します。「%appdata%」と入力し、「OK」をクリックします。

ソフトウェアをアップデートする

コンピュータおよび iOS デバイスを再起動する

コンピュータおよび iOS デバイス の再起動が完了したら、もう一度バックアップしてみます。

ほかの USB デバイスの接続を外す

iOS デバイス、キーボード、およびマウスのみを接続した状態にします。デバイスはコンピュータに直接接続する必要があります。

空き領域を作る

バックアップしたりバックアップから復元したりするには、デバイスのバックアップまたは容量を保存するのに十分な空き領域をハードドライブ上に作る必要があります。

デバイスに十分な空き領域がないために iTunes でデバイスを復元できない場合は、以下の手順に従います。

  1. 「設定」>「一般」>「リセット」>「すべてのコンテンツと設定を消去」の順に選択します。
  2. バックアップから復元してみます。より小さいバックアップから復元するか、新しいバックアップを作成する必要があることがあります。

セキュリティ設定を確認する

新しい管理者アカウントを使ってバックアップまたは復元する

コンピュータで新しい管理者アカウントを作成し、新しいアカウントを使ってバックアップします。Mac OS X での手順については こちらの記事、Windows での手順については Microsoft の Web サイトの こちらの記事 を参照してください。

新しい管理者アカウントを使ってバックアップできる場合は、元のユーザアカウントを使ってログインし、以下の手順に従います。

  1. アカウントが管理者アカウントであることを確認します。
  2. iTunes によってバックアップが書き込まれるディレクトリのアクセス権を確認します。
    • Mac:「情報を見る」を使って、「MobileSync」および「Backup」ディレクトリのアクセス権を確認します。
    • Windows パソコン:Windows のコピーについてサポートに問い合わせます。
  3. 以下の手順で、元のバックアップに問題があるかどうかを確認します。
    1. 「Backups」フォルダの名前を変更します。
    2. iTunes を開き、もう一度バックアップしてみます。バックアップをコピーしてから、iTunes の「環境設定」>「デバイス」を使ってバックアップを削除します。

「Lockdown」フォルダをリセットする

新規ユーザとしてバックアップできない場合は、「Lockdown」フォルダをリセットしてみます。「Lockdown」フォルダをリセットすると、バックアップを開始または保存できることがあります。

  1. コンピュータからすべての iOS デバイスの接続を外して iTunes を終了します。
  2. 「Lockdown」フォルダをリセットします
  3. iOS デバイスを接続します。
  4. iTunes を開き、バックアップしてみます。

Windows:Intel® 5 シリーズ/3400 シリーズのチップセットドライバをアップデートする

ドライバが古い場合、Intel チップセットが原因でバックアップまたは復元に関する問題が発生することがあります。これらのチップセットのいずれかをお持ちの場合は、以下の手順で iOS デバイスを Intel チップセットと同期 してください。

別のコンピュータでバックアップまたは復元する

別のコンピュータをお持ちの場合は、別のコンピュータでバックアップしてみます。別のコンピュータから復元するには、バックアップを新しいコンピュータのバックアップフォルダにコピーします (「Backup」または「MobileSync」フォルダを作成する必要があることがあります)。

サポート連絡先

上記の手順を試してもメッセージが表示される場合は、Apple サポート または 通信事業者 (iPhone をお使いの場合) に問い合わせてください。

バックアップについて詳しくは以下の記事を参照してください。

重要:Apple 以外の他社製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、Apple による支持または推奨を意味するものではありません。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

最終更新日: 2014/01/21
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2014/01/21
  • 記事: TS2529
  • 表示回数:

    82634
  • 評価:
    • 20.0

    (1 件の回答)

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始
Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る