言語

Color 1.5.3:リリースノート

症状

Color 1.5.3 は、Color 1.5 のアップデートで、Final Cut Studio (2009) への有償アップグレードの一部です。

解決方法

Color 1.5.3

  • XDCAM HD422 720p24/p25/p30 との互換性が追加されています。
  • メディアファイル名のバックスラッシュ文字によって、Color が予期せず終了するという問題が修正されています。

 

Color 1.5.2 のリリース情報については、以下の通りです。

  • 3D カラースペーススコープで、拡大できるようになっています。
  • 保存して再起動すると、メディアへのリンクが切れる問題が修正されています。
  • 「File」 > 「Import」 > 「Color Corrections」と選択した場合、CFX ノードが読み込まれない問題が修正されています。
  • モーショントラッカーの読み込みおよび処理に関する複数の問題が修正されています。
  • ビデオスコープのグリーンチャンネルに不正な値が表示される問題が修正されています。
  • 4K メディアからの RED 2K レンダリングがソフトにならなくなっています。
Color 1.5.1 のリリース情報については、以下の通りです。
  • モニタのガンマが 2.2 に設定されいると、「Still Store」とライブ映像間のワイプ処理で 5 IRE のルミナンスが一致しないという問題を解決。
  • プロジェクトのアスペクト比がクリップのアスペクト比と違っていて、フレームが「Still Store」に保存される際に発生する問題を解決。アスペクト比の違いは、黒ではなくグレイ表示されます。
  • プロジェクトを保存して再び開くと Color FX ルームで作成された Color FX ノードのすべてが読み込まれないという問題を解決。
  • RED RAW クリップのグレーディングを無効にすると、オリジナルのイメージの一部と判断されたすべてのカメラのメタデータも無効になるという問題を解決。これにより、オリジナルの RAW イメージと比べてどのカラリストが変更されたか確認するのが難しくなります。
  • プロジェクトがレンダリング後に保存されないという状況を解決。 
  • ファイルをレンダリングせずにプロジェクトを開いて閉じると、一部のレンダリングされたファイルがレンダリングされなくなるという問題を解決。
最終更新日: 2012/07/03
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2012/07/03
  • 記事: TS2512
  • 表示回数:

    null

その他の製品サポート情報

ディスカッションを開始
Apple サポートコミュニティ
この記事に関する質問をすべて見る 自分が投稿した質問をすべて見る