言語

アーカイブ - USB: ポート、コネクタ、ケーブルについて

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
この記事では、USB のポート、コネクタ、ケーブルについて説明します。

USB ポートとコネクタ
USB のポートおよびコネクタには、タイプ A とタイプ B の 2 種類があります。

タイプ A
タイプ A のポートとコネクタは、小さな長方形の形をしています。基本的に、コンピュータやハブのタイプ A の USB ポートに装置を接続するときに使用されます。データの流れはコンピュータや装置から外部へと向かうため、タイプ A のポートやコネクタは「アップストリーム型」と呼ばれることもあります。




図 1:USB のタイプ A のポートとコネクタ


タイプ B
タイプ B のポートとコネクタは、小さい正方形の形をしており、USB ケーブルを USB 装置に接続するときに使用されます。データの流れは装置からコンピュータや USB ハブへと向かうため、タイプ B のポートとコネクタは「ダウンストリーム型」と呼ばれることもあります。




図 2:USB のタイプ B のポートとコネクタ


参考:多くの装置には、USB コネクタが付いた固定式または取付式のケーブルが付属しています。


コンピュータの USB ポート
お使いのコンピュータには、タイプ A の USB ポートが 2 基搭載されています。上段のポート番号は 1、下段のポート番号は 2 です。

参考:アップルでは、Apple USB マウスを Apple USB キーボードのポートに接続し、キーボードをコンピュータの USB ポートに接続することを推奨しています。こうすれば、コンピュータの USB ポートの 1 基が空き、そこにプリンタなどの装置を接続することができます。

Apple USB キーボードの USB ポート
キーボードには、両側に 1 基ずつ、合計 2 基の USB ポートが搭載されています。Apple USB マウスを一方のポートに接続し、空いているもう一方のポートにほかの USB 装置(外部記憶装置など)を接続できます。

USB ケーブル
多くの USB 装置には、Apple USB キーボードのような固定式または取付式の USB ケーブルが付属しています。その他の装置には、一端にタイプ A のコネクタ、もう一端にタイプ B のコネクタが付いた標準の USB ケーブルが付属しています。

装置のなかには、アダプタまたはアダプタケーブルが付属しているものがあります。他のメーカーからアダプタが販売されていることもあります。詳しくは、アップル正規サービスプロバイダまたはアップルコールセンタ (http://www.apple.co.jp/support/products/callcenter.html) までお問い合わせください。

アダプタまたはアダプタケーブルを使用して USB 装置に接続する場合は、以下の手順に従います。

1. 装置に接続した現在お使いのケーブルに、アダプタまたはアダプタケーブルを接続します。

2. 次のいずれかの操作を行います。

  • アダプタケーブルをご使用の場合は、コンピュータ、Apple USB キーボード、または他の USB 装置の USB ポートにケーブルを直接接続します。
  • アダプタをご使用の場合は、標準の USB ケーブルをアダプタに接続し、USB ケーブルのもう一端をコンピュータ、Apple USB キーボード、または他の USB 装置の USB ポートに接続します。

最終更新日: 2008/10/04
  • 最終更新日: 2008/10/04
  • 記事: TA25613
  • 表示回数:

    8616

その他の製品サポート情報