言語

Mac OS X 10.6: ユーザアカウントを削除する

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。
ユーザアカウントを削除する

管理者アカウントがある場合は、コンピュータ上で不要になったユーザアカウントを削除できます。

ユーザアカウントを削除するときに、そのユーザのホームフォルダ(ユーザのファイルと設定が入っています)を保存または削除できます。

重要:ユーザのアカウントが暗号化されている、つまり「FileVault」が有効の場合は、アカウントの削除を試す前にそのユーザの「FileVault」を無効にしてください。

ユーザアカウントを削除するには:

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択し、「アカウント」をクリックします。

  2. カギのアイコンのロックを解除してから、管理者名およびパスワードを入力します。

  3. 削除したいユーザアカウントを選び、「削除」(−)ボタンをクリックします。

  4. 「OK」をクリックしてユーザのファイルをコンピュータに保存するか、「すぐに削除」をクリックしてユーザアカウントとユーザのファイルをすべて削除します。

ユーザのファイルを保存した場合は、「ユーザ」フォルダ内にある「削除されたユーザ」フォルダに、ユーザのファイルがディスクイメージとして保存されます。

保存されたファイルを確認するには、「削除されたユーザ」フォルダでディスクイメージをダブルクリックします。

ユーザのファイルを削除するには、ディスクイメージを「ゴミ箱」にドラッグします。

最終更新日: 2013/05/14
役に立ちましたか?
はい
いいえ
  • 最終更新日: 2013/05/14
  • 記事: PH6596
  • 表示回数:

    null

その他の製品サポート情報