言語

Apple ID に関してよくお問い合わせいただく質問

Apple ID に関してよくお問い合わせいただくご質問とその回答をご紹介します。

Apple ID に関してよくお問い合わせいただく質問をご紹介します。 

すべてをたたむ | すべてを開く

Apple ID とは?

Apple ID は Apple の全サービスに共通して使えるパスポートのようなもので、さまざまな場面で使います。Apple のいずれかのサービス (たとえば iTunes Store や App Store など) に対してアカウントを作成すると、それがそのまま Apple ID になります。Apple ID を使うと Apple のさまざまなサービスにアクセスできます。各サービスに対して別々にアカウントを作成する必要はなく、どのサービスにも同じ Apple ID でアクセスできます。

Apple ID を使うサービスの一覧については、こちらの記事を参照してください。

Apple ID を入手するには?

もしかしたら、もうすでにお持ちかもしれません。Apple ID は 1 つあれば十分で、Apple のすべてのサービスに共通して使えます。Apple ID をすでに持っているかどうかを調べるには「My Apple ID」にアクセスして、「Apple IDを検索」をクリックしてください。

Apple ID をまだお持ちでない場合は「My Apple ID」ページで新規作成できます。Apple のサービス (iTunes Store や iCloud など) にサインアップすることで新規作成することもできます。Apple ID を作成する際には、ふだんお使いになっているメールアドレスを Apple ID にしてください。

各サービスに対して別々にアカウントを作成する必要はありません。Apple ID が 1 つあれば Apple のすべてのサービスにアクセスできます。

Apple ID を忘れてしまった場合、調べる方法はありますか?

はい、あります。「My Apple ID」にアクセスして、「Apple IDを検索」をクリックしてください。詳しくはこちらの記事を参照してください。

Apple ID のパスワードを忘れてしまった場合、パスワードの変更や復旧はできますか?

Apple ID のパスワードを忘れてしまった場合や、パスワードを変更したい場合は、「My Apple ID」にアクセスし、画面の指示に従って手続きをしてください。詳しくはこちらの記事を参照してください。

複数の Apple ID を持っている場合、1 つの Apple ID にまとめることはできますか?

複数の Apple ID を 1 つにまとめることはできません。今後はどれか 1 つに絞って使うようにしてください。ただし、以前購入したもの (音楽、映画、ソフトウェアなど) にアクセスするために別の Apple ID (購入時に使った Apple ID) を使うのは差し支えありません。 

複数の Apple ID を使うことが iCloud とどう関係するのかについては、こちらの記事を参照してください。

Apple ID を他の人と共有することはできますか?

Apple ID のアカウント情報は他の人と共有しないでください。一人一人別々の Apple ID を持つ必要があります。

以前 Apple ID として使っていたメールアドレスがもうないのですが、そのメールアドレスを Apple ID として使い続けることはできますか?

現在お使いになっているメールアドレスに Apple ID を変更することをおすすめします。変更しても、それによって別の Apple ID が作成されるわけではなく、現在使っているメールアドレスに変更されるだけです。詳しくはこちらの記事を参照してください。

注意:@mac.com および @me.com の Apple ID 名は変更できません。mac.com や me.com のメールアドレスをもう使っていない場合は、有効なメールアドレスを追加のメールアドレスとして登録してください。

メールによる Apple ID の確認を求められることがあるのはなぜですか?

新しい Apple ID を作成したり、既存のアカウントに一定の変更を加えたりした場合は、確認メールにあるリンクにそってサインインしていただく必要があります。これは、ID を保護し、アカウントのセキュリティを守るための方策の一環です。一部の Apple サービス (たとえば FaceTime や Game Center など) ではメールによる確認が必要になっています。

メールで Apple ID を確認するにはどうすればよいのですか?

確認メールにある「今すぐ確認」リンクをクリックし、現在お使いになっている Apple ID とパスワードを使ってサインインした上で「アドレスの確認」をクリックしてください。「My Apple ID」にサインインして確認を行うこともできます。この場合も確認メールが届きます。

Apple ID やそのアカウント情報を変更するには?

Apple ID は「My Apple ID」で変更できます。「Apple ID を管理」をクリックし、Apple ID とパスワードでサインインします。「編集」をクリックして新しい情報を入力し、「変更内容を保存」をクリックします。変更内容はただちに適用されます。「My Apple ID」ページでは住所やメールアドレスなどの個人情報を変更することもできます。詳しくはこちらの記事を参照してください。

セキュリティ質問の答えは変更できますか?

はい、できます。Apple ID を最初に作成した時に設定したセキュリティ質問に対する答えを変更できます。「My Apple ID」にアクセスして、「Apple ID を管理」をクリックします。Apple ID とパスワードでサインインし、「パスワードとセキュリティ」セクションに移動して「セキュリティ情報をリセットする」をクリックします。

パスワードを入力すると「この Apple ID はセキュリティの問題により使用が停止されています」というメッセージが表示されるのはなぜですか?

このメッセージは、誰かが何度かこのアカウントにサインインしようと試みて失敗したことを意味します。Apple ID システムには、本人以外の誰かが不正に情報にアクセスするのを防ぐためにアカウントを無効にする機能が備わっています。このメッセージが表示されたら、「My Apple ID」ページでパスワードをリセットする必要があります。

契約を登録する時、製品や契約をオンラインで表示する時、修理状況を確認する時などに、「システム内にお客様のデータが見つかりませんでした」というメッセージが表示されるのはなぜですか?

複数の Apple ID をお持ちになっている可能性が考えられます。別の Apple ID でログインしてみてください。製品の登録、修理状況の確認、契約の登録などの機能が別の Apple ID に関連付けられていることがあります。場合によっては、別の Apple ID でログインするためにブラウザから Apple ID の cookie を削除しなければならないこともあります。

これまでの mac.com の ID を Apple ID として使うことはできますか?

2008 年 7 月 11 日以前に .Mac にサインアップし、それ以降も有効なアカウントをお持ちだった場合は、iTunes Store やオンラインの Apple Store での購入時や、iPhoto や Aperture で作成した Apple プリント製品の購入時に、その mac.com の ID を Apple ID としてお使いいただくことができます。mac.com や新しい me.com の ID (どちらの ID でも同じアカウントにアクセスします) は引き続き Apple ID としてお使いになれます。

注意:MobileMe や .Mac アカウントの有効期限が切れている場合は、Apple ID に関連付けられているメールアドレスを変更する必要があります。詳しくはこちらの記事を参照してください。

ほかにアカウントのセキュリティを強化する方法はありますか?

一部の地域では 2 段階認証をご利用いただけます。詳しくはこちらの記事を参照してください。

追加情報

詳しくは Apple ID サポートのページを参照してください。

最終更新日: 2013/03/26
役に立ちましたか?
はい
いいえ
Not helpful Somewhat helpful Helpful Very helpful Solved my problem
このページを印刷する
  • 最終更新日: 2013/03/26
  • 記事: HT5622
  • 表示回数:

    9073275
  • 評価:
    • 52.0

    (2646 件の回答)

その他の製品サポート情報